広げて、空中にそっと置くだけ! Zero Zero Roboticsの自撮りドローン 

広げて、空中にそっと置くだけ! Zero Zero Roboticsの自撮りドローン 

中国のスタートアップ「ゼロ ゼロ ロボティクス(Zero Zero Robotics)」が、二つ折りの自撮り用ドローンカメラ「ホバー カメラ パスポート(Hover Camera Passport)」を発表した。


 機体は、二つ折りを開くとほぼ正方形。4発のプロペラを備えるクアッドコプター型のドローンで、動きはじめたら、その場に〝置く〟ように手を離すと、その場で撮影を始める。…この記事の続きを読む

情報提供元:Gigazine
http://gigazine.net/news/20161014-hover-camera/

この記事のライター

関連する投稿



折りたたみ式自撮りドローン「Hover Camera」、UXをアップデートし世界30カ国のApple Storeで発売へ

折りたたみ式自撮りドローン「Hover Camera」、UXをアップデートし世界30カ国のApple Storeで発売へ

中国の自律飛行型カメラ搭載ドローンを製造する Zero Zero Robotics が、同社の主力商品である Hover Camera Passport の販売を Apple.com および Apple Store 限定で開始したと発表した。


小型高性能ドローン「Dobby」2016年10月7日発売

小型高性能ドローン「Dobby」2016年10月7日発売

ZEROTECH Intelligence Technology Co., Ltd.(本社:中国)の小型高性能ドローン「Dobby(ドビー)」が、10月7日に大手家電量販店、各ECサイトで発売される。予約の受け付けは9月13日から順次、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、Amazon.co.jpなどの各ECサイトで開始される


顔認識して自動でフォロー。自撮りに特化したスティック型ドローン

顔認識して自動でフォロー。自撮りに特化したスティック型ドローン

これがあればもう自撮り棒は不要? 撮影対象の人物の顔を認識して追従する、自撮りに特化したスティック型ドローンが登場した。


最新の投稿


NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDOと経済産業省は、インフラ点検や災害対応向けの各種ロボットの性能を実際の現場への導入前に把握するための性能評価手法を「ロボット性能評価手順書」として公表した。


ドローンが飛び交う社会を目指した研究の最前線

ドローンが飛び交う社会を目指した研究の最前線

幕張メッセで開催されたInterop 2018と同時開催されたLocation Business Japan 2018のドローン特設エリアに、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、ドローンが飛び交う社会を目指した最新の試験モデルを展示した。


ドローンでハイパーラプス空撮映像 沖縄のドローン空撮・映像制作・かりゆしエア

ドローンでハイパーラプス空撮映像 沖縄のドローン空撮・映像制作・かりゆしエア

タイムラプス技法のひとつであるハイパーラプス映像をMavic Proで撮影、作成した。


石手川赤橋・愛媛県松山市 【ドローン空撮】

石手川赤橋・愛媛県松山市 【ドローン空撮】

愛媛県松山市の水がめの石手川ダムの通称赤橋。


Mavicもスッポリ「ドローン専用ポケット付」バックパック、ALPAKA「Shift Pack」

Mavicもスッポリ「ドローン専用ポケット付」バックパック、ALPAKA「Shift Pack」

「Kibidango(きびだんご)」は、オーストラリアのバッグブランド「ALPAKA(アルパカ)」の新商品「Shift Pack(シフトパック)」の日本上陸に向けたプロジェクトを、6月10日より開始した。