ドローン飛行体験会「Manabees Drone Experience at.OSAKA VOL.4」11月開催

ドローン飛行体験会「Manabees Drone Experience at.OSAKA VOL.4」11月開催

ドローン未経験者・初心者対象イベント。老若男女、ドローンの経験も全く問わずのドローン飛行会です。お仕事帰りに、学校帰りに「ドローンが好き」「ドローンに興味がある」これだけを共通ワードに皆さんでワイワイドローンを楽しみましょう。


日時:2016年11月18日(金)19:00~20:30(18:30より受付)
  会場は室内の為、雨天でも開催致します。

場所:みんなの学び場「HAJIME」内『大阪ドローンスクエア』
  大阪市北区天満2-8-5 名山堂ビル2階
  大阪市営地下鉄 天満橋駅   徒歩5分
  京阪本線    天満橋駅   徒歩5分
  JR東西線    大阪天満宮駅 徒歩7分

内容:
 19:00~安全飛行の為のガイダンス
     株式会社Dron é motion 代表取締役 田口厚先生
 19:20~フリー飛行(3名~4名一組)
 19:30~休憩
 19:40~チーム対抗レース
 ※上記スケジュールはあくまで予定です。ご参加人数や機体の都合で変更する場合がございます。

…この記事の続きを読む

情報提供元:dots.
https://eventdots.jp/event/603952

この記事のライター

関連するキーワード


Manabees Drone Experience

最新の投稿


スカイロボットがドローン計測データの可視化に簡易ビューアー「Sky Viewer (スカイ ビューアー))の販売開始

スカイロボットがドローン計測データの可視化に簡易ビューアー「Sky Viewer (スカイ ビューアー))の販売開始

スカイロボットは、 サイバネットと共同で開発したドローン計測データ用簡易可視化ビューアー「Sky Viewer(スカイ ビューアー)」も販売を開始した。


東海地方の3自治体が、DJIの産業用ドローンプラットフォームを防災や捜索救助活動に試験運用

東海地方の3自治体が、DJIの産業用ドローンプラットフォームを防災や捜索救助活動に試験運用

DJI JAPAN株式会社(東京都港)は、静岡県焼津市危機対策課(市長:中野 弘道)、愛知県豊川市防災対策課(市長:山脇 実)と志太消防本部(消防長:増岡 直人)が、自然災害などに起因する捜索救助に活用するため、DJIの産業用空撮プラットフォームの試験運用を開始した。


DJIがドローンで思い出を撮りたくなるキャンペーンをスタート

DJIがドローンで思い出を撮りたくなるキャンペーンをスタート

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、 “ドローンが見せてくれる新しい日常を思い出として残そう“というコンセプトのもと、 初めてのドローン体験をまとめたスペシャルムービーや日本各地で撮影された空撮イメージをマップ上にまとめたキャンペーン「思い出を飛ばそう。 with DJI」を開始した。


American Robotics社が精密農業のための完全自律ドローンシステムを発表

American Robotics社が精密農業のための完全自律ドローンシステムを発表

米国ボストン、2017年12月07日。農業オートメーションに特化した工業用UAV開発業者のAmerican Roboticsが、Scout(スカウト)を発表した。Scoutは、自発的に毎日の偵察飛行を自律的に行う自己充電式の自己管理UAVシステム。


ドローンの未来を垣間見る~KDDIスマートドローンの「凄いメンバー」たち~

ドローンの未来を垣間見る~KDDIスマートドローンの「凄いメンバー」たち~

モバイル通信ネットワークと3次元地図を活用した完全自律飛行に成功したKDDIの「スマートドローン」は、これからどこに向かうのか。実験に参加したメンバーを中心としたパネルディスカッションから、その未来を考察する。