全国ドローンレース選手権開催! JDRAが関西など全国4エリアで12月10、11日に

全国ドローンレース選手権開催! JDRAが関西など全国4エリアで12月10、11日に

 一般社団法人日本ドローンレース協会(JDRA)は、 12月11日(日)に東北、関東、関西、四国の全国4エリアで、全国ドローンレース選手権 を開催する。


■全国ドローンレース選手権詳細
日時:2016年12月10日(土)、 11日(日)
場所:全国4エリアごとに異なる
千葉県君津市(関東エリア)
兵庫県(関西エリア)
福島県(東北エリア)
徳島県(四国エリア)
エントリー数:67名(10月30日現在)
エントリー方法:下記HPの「エントリーはこちらから」より
http://jdra.or.jp/championship/

■本大会の特徴
世界で初めて全国4エリアで同日時、 同コースレイアウトでドローンレースを開催する。 各エリアの上位入賞者には、 2017年初旬に予定している「日本初の夜間LED特別コース」で行う「第三回Japan Drone Championships」に完全招待(交通費・宿泊費を負担)する。

この記事のライター

関連する投稿


日本ドローンレース協会がドローン体験会や特別授業のノウハウが分かる特別ワークショップを開催

日本ドローンレース協会がドローン体験会や特別授業のノウハウが分かる特別ワークショップを開催

一般社団法人日本ドローンレース協会(JDRA)は、これまで日本全国でドローンレースを開催し、ドローンの体験会や教育機関でドローン特別授業を実施したノウハウが分かるワークショップを2月2日に開催する。


JDRAがForest Drone Racing(林間ドローンレース)をさがみ湖リゾート プレジャーフォレストで3月10日開催

JDRAがForest Drone Racing(林間ドローンレース)をさがみ湖リゾート プレジャーフォレストで3月10日開催

一般社団法人日本ドローンレース協会(以下、JDRA)は、2018年3月10日(土)にさがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(以下、プレジャーフォレスト)にて、相模原市と相模原商工会議所主催の Forest Drone Racing(林間ドローンレース)を開催いたします。


時速150km!?今人気沸騰中の近未来スポーツ競技「ドローンレース入門」Kindle電子書籍で出版開始

時速150km!?今人気沸騰中の近未来スポーツ競技「ドローンレース入門」Kindle電子書籍で出版開始

賞金1億円の世界大会がたった2年で開催される、新スポーツ『ドローンレース』の入門バイブルが電子出版開始


JDRAがマイクロドローンレースの開催希望者の公募を開始

JDRAがマイクロドローンレースの開催希望者の公募を開始

一般社団法人日本ドローンレース協会(代表理事 石神嘉兼、以下JDRA)は、ドローンレースの日本全国開催を目指し、各都道府県における開催希望者を募集。JDRAが策定する公式ルールブック、マニュアルを元に運営を行うことで、地域活性化やイベント集客PRにも最適なマイクロドローンレースをだれでも開催可能。


ドローンの楽しみ広がる『ドローンレース寺子屋』初心者から中級者まで誰でも参加可能 11/29(水)

ドローンの楽しみ広がる『ドローンレース寺子屋』初心者から中級者まで誰でも参加可能 11/29(水)

ドローンを飛ばして楽しむ、面白い映像を撮る、ドローンの構造を深く理解する、そういう時間を少しでも多くするために、ワークスペースで学べることを最大限に提供。


最新の投稿


Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

デジタルハリウッド ロボティックスアカデミー、JUIDA(一般社団法人 日本UAS産業振興協議会)、Drone Times共催の第3回「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切りが迫っている。2月28日まで。


熊谷組がビオトープ植生管理にエアロセンスの「エアロボマーカー/クラウド」を採用

熊谷組がビオトープ植生管理にエアロセンスの「エアロボマーカー/クラウド」を採用

エアロセンス株式会社(東京都文京区)が開発・製 造・販売している AEROBO® Marker(エアロボマーカー)ならびに AEROBO® Cloud(エ アロボクラウド)が、株式会社熊谷組(東京都新宿区)が取り組む「ホタルの棲める環境づくり(ホタルビオトー プ技術)」の植生管理に採用された。


本庄第一中学がORSOの「DRONE STAR© プログラミング」で授業 盛り上がる教室

本庄第一中学がORSOの「DRONE STAR© プログラミング」で授業 盛り上がる教室

学校法人塩原学園・本庄第一中学校(埼玉県本庄市)は、株式会社ORSO(東京都千代田区)の「DRONE STAR© プログラミング」先行導入パートナーとして、2年生を対象にプログラミング授業を行った。自分たちのプログラミングしたドローンの飛行に生徒たちは盛り上がった。


旭川でスマート農業シンポジウムを開催(1)

旭川でスマート農業シンポジウムを開催(1)

一般社団法人セキュアドローン協議会は、2018年2月16日に北海道旭川市のJA会館で、スマート農業シンポジウムを開催した。代表理事の春原久徳会長の特別講演や、農業生産者に研究機関の研究員などがパネルディスカッションに参加し、日本の農業とドローンに関する熱い議論が交わされた。


「講習団体」2月は5団体増加 国交省航空局HP更新

「講習団体」2月は5団体増加 国交省航空局HP更新

 国交省航空局は2月1日付で、ドローン講習に関するホームページの掲載情報を更新した。一定の要件を満たした技能認証を提供する講習団体は、2つ以上の技能認証を提供する〝二刀流〟を1団体とカウントすると実質141団体で、1月1日から5団体増えた。二刀流が5団体あり、それぞれを別団体とカウントすると延べ146になる。