JUIDA、認定スクール制度発足1年を記念する「フェスタ」開催 総務、経産、国交ら講演

JUIDA、認定スクール制度発足1年を記念する「フェスタ」開催 総務、経産、国交ら講演

 一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA、鈴木真二理事長)は11月29日、認定スクール制度を昨年10月に発足させて1年がたったことを記念して、「JUIDA認定スクールフェスタ2016」を都内で開催した。


各省担当者、UMTAが講演 

 フェスタは二部制で、第一部では総務省総合通信基盤局電波部基幹・衛星移動通信課長 の内藤茂雄氏、経済産業省製造産業局産業機械課長の片岡隆一氏、国土交通省航空局安全部安全企画課無人航空機企画調整官の甲斐健太郎氏、一般社団法人UAS多用推進技術会(UMTA)の眞野方仁理事らが、最近の取り組みや、今後の展望などついて講演した。
 この中で、総務省の内藤氏が電波利用について、経産省の片岡氏がドローンに関する政策の動向について、国交省の甲斐氏が改正航空法が成立してからの1年を振り返ったうえで、今後の展望を語った。
 またUMTAの眞野理事は、「徳島県版ドローン特区」の徳島県那賀町で実施した、林業でのドローン活用実験の様子などを、動画を使って説明。「ドローンはそれ事態が目的なのではなく、目的を達成するための手段であるので、われわれは実証実験ではなく、活用実験と呼んでいる」などと、取り組みの意義を説明した。
 第二部はビュッフェ形式の懇親会で、参加者が互いに交流を深めた。

「JUIDA認定スクールフェスタ2016」の満員の会場で挨拶するJUIDAの鈴木真二理事長

ドローンに関する総務省の取り組みについて講演する総務省総合通信基盤局の内藤茂雄課長

ドローンに関する政策の動向について講演する経済産業省製造産業局の片岡隆一課長

改正航空法の現状と今後の制度設計の方向性について講演する国土交通省航空局の甲斐健太郎調整官

ドローンの活用実験について講演するUMTAの眞野方仁理事

この記事のライター

関連する投稿


ドローン・フェス in INA Valleyの「ドローンによる鹿検知コンペティション」参加チームの募集開始

ドローン・フェス in INA Valleyの「ドローンによる鹿検知コンペティション」参加チームの募集開始

長野県伊那市と一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)、ブルーイノベーション株式会社は、10 月18 日~21日に「ドローン・フェス in INA Valley」を開催、メインイベントである「鹿検知コンペティション」への参加チ ームの募集を開始する。


「JUIDA創立3周年記念セミナー」7月10日開催 参加者募集

「JUIDA創立3周年記念セミナー」7月10日開催 参加者募集

JUIDAは創立3周年を記念して、「ドローンを活用した新たな社会サービスの創出に向けて」というテーマで3周年記念セミナーを7月10日に開催する。


アマナドローンスクール、7月の体験説明会開催 JUIDAライセンス取得講座 (予約制)

アマナドローンスクール、7月の体験説明会開催 JUIDAライセンス取得講座 (予約制)

JUIDAライセンス取得講座説明会(先着60名様募集中)&ドローン体験会(先着30名様)


【D-ACADEMY関東埼玉】第9期 JUIDA認定スクール (i-construction対応4日間コース)

【D-ACADEMY関東埼玉】第9期 JUIDA認定スクール (i-construction対応4日間コース)

無人航空機(ドローン)に関わる基本知識(法律・気象など)を学び、ドローンを安全に飛行させるための操縦技術と知識を学べます。


【D-ACADEMY関東埼玉】第8期 JUIDA認定スクール (i-construction対応4日間コース) について

【D-ACADEMY関東埼玉】第8期 JUIDA認定スクール (i-construction対応4日間コース) について

無人航空機(ドローン)に関わる基本知識(法律・気象など)を学び、ドローンを安全に飛行させるための操縦技術と知識を学べます。


最新の投稿


特集ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(5)  ドローンをビジネスにしている人たち

特集ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(5)  ドローンをビジネスにしている人たち

ドローンを飛ばしている人は、大きく二つに分かれる。一つはホビーで楽しむ人。もう一つはビジネスにしている人。趣味ではなく仕事でドローンを飛ばす人たちは、どんな仕事でどのくらいの収入があるのか、気になるところだ。


栃木・那須塩原市のユリ <FNNsline>

栃木・那須塩原市のユリ <FNNsline>

栃木・那須塩原市の「ハンターマウンテンゆりパーク」で、ドローン撮影。


DJI、インターネット通信を停止しデータの機密性を保持する「ローカルデータモード」を開発

DJI、インターネット通信を停止しデータの機密性を保持する「ローカルデータモード」を開発

大手民生用ドローンメーカーのDJIは、8月16日付のリリースで、ドローン操縦アプリからインターネット通信を停止できる「ローカルデータモード」を開発していると発表した。


米アマゾンが移動式UAV修理&配送ビークルの特許を取得

米アマゾンが移動式UAV修理&配送ビークルの特許を取得

米国時間の8月1日に公開された特許によれば、米アマゾンは故障したUAVを自動的に保守できる移動式の修理車両を開発する考えだ。


senseFly 社の最新UAVの飛行デモンストレーション(2)

senseFly 社の最新UAVの飛行デモンストレーション(2)

ジオサーフ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:内山雅之)は、茨城県の守谷市にあるラジコン飛行場で、senseFly 社の固定翼UAVのeBee RTKと、マルチコプターのalbris(アルブリス)のデモンストレーションを実施した。