【セミナー】 “ドローンが切り開く日本の地方創生”第2回ドローンタイムズセミナー

【セミナー】 “ドローンが切り開く日本の地方創生”第2回ドローンタイムズセミナー

ドローンをつかって日々社会貢献活動をされている方々の基調講演やトークセッション等が行われます。ドローン議連、ドローン社会共創コンソーシアム、内閣府地方創生推進事務局、日本山岳救助機構、ブルーイノベーション、国土交通省、テラドローン、楽天が参加します。ぜひご参加ください!


第2回 ドローンタイムズセミナー ~ドローンが切り開く日本の地方創生~|EventRegist(イベントレジスト)

http://eventregist.com/e/drone20161209

これからのドローンのビジネスや社会の動きについて学べるイベントです。ご興味のある方はお申込ください。

■13時30分~14時10分

・講師①「議員連盟の設立と今後の活動について」

衆議院議員

ドローン議連 会長代理 田中和徳 氏

■14時15分~14時55分

・講師②【ドローン前提社会】

慶應義塾大学総合政策学部教授

ドローン社会共創コンソーシアム代表 
古谷知之 氏

■15時00分~15時40分

・講師③ 国家戦略特区と山岳救助について

【登壇者】

 15時00分~15時20分
 内閣府地方創生推進事務局 審議官 藤原豊氏

 
 15時20分~15時40分
 日本山岳救助機構合同会社 代表 若村勝昭 氏

■15時45分~16時15分

・講師④ パネルディスカッション

「物流ドローンサービスは実現できるか?
        ~長距離飛行とUTMについて~

 ◇モデレーター

  ブルーイノベーション株式会社

  代表取締役社長CEO 熊田貴之

 ◇パネリスト

 ・国土交通省 総合政策局 物流政策課 企画室
  課長補佐 大庭靖貴 氏

 ・テラドローン株式会社
  代表取締役社長 徳重徹 氏

 ・楽天株式会社
  新サービス開発カンパニー 事業企画部
  ゼネラルマネージャー 
  兼 ドローンプロジェクト推進課
  シニアマネージャー 向井秀明 氏

お申し込みはコチラまで⇒

第2回 ドローンタイムズセミナー ~ドローンが切り開く日本の地方創生~|EventRegist(イベントレジスト)

http://eventregist.com/e/drone20161209

これからのドローンのビジネスや社会の動きについて学べるイベントです。ご興味のある方はお申込ください。

この記事のライター

関連する投稿


システムファイブ、DaVinci Resolveで学ぶ! ドローンユーザー向け映像編集入門セミナー6/6開催!

システムファイブ、DaVinci Resolveで学ぶ! ドローンユーザー向け映像編集入門セミナー6/6開催!

映像編集ソフトウェア「DaVinci Resolve」を提供するブラックマジックデザイン株式会社の認定トレーナーが、実際にDJI Mavic Pro / Phantom 4 Proで空撮した映像素材を使用し、ファイルの取り込み、編集作業、書き出しまでの流れを解説する。


KDDIとテラドローンが「ロボット・ドローンが活躍する省エネルギー社会の 実現プロジェクト」へ参加

KDDIとテラドローンが「ロボット・ドローンが活躍する省エネルギー社会の 実現プロジェクト」へ参加

KDDI 株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社⻑:田中孝司)と テラドローン株式会社 (本社:東京都渋谷区/代表取締役社⻑:徳重 徹)、は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 (NEDO)の「ロボット・ドローンが 活躍する省エネルギー社会の実現プロジェクト」に採択されたと発表した。


楽天、ドローン配送のレギュラー運用スタート 千葉・御宿のゴルフ場で隔週土曜に

楽天、ドローン配送のレギュラー運用スタート 千葉・御宿のゴルフ場で隔週土曜に

 楽天は5月14日、千葉県御宿町のゴルフ場「キャメルゴルフリゾート」で、注文した商品をドローンで届ける配送サービス「そら楽」のレギュラー運用を始めた。スマートフォンで注文すると所定の場所にドローンがら品物が届く。隔週土曜日に実施する計画で次回は5月27日。この日は花の贈り物もあり、母の日に彩りを添えた。


テラドローン、北海道支社・道東営業所を設立〜北海道の事業を強化

テラドローン、北海道支社・道東営業所を設立〜北海道の事業を強化

テラドローン株式会社(本社:東京 代表取締役:徳重 徹)は、札幌市中央区に北海道支社と北見市に道東営業所をを設立したと発表した。同社の国内支社は仙台、名古屋、広島、福岡に続き、5支社目の設立となり、全国展開および北海道の事業強化をしていくことになる。


【第一人者4人が熱弁③】「UTMは感覚的な安全も提供」 楽天・虎石氏~新経済サミット2017から

【第一人者4人が熱弁③】「UTMは感覚的な安全も提供」 楽天・虎石氏~新経済サミット2017から

 新経済連盟が春に開催したカンファレンス「新経済サミット2017」で行われたパネルセッション「広がるドローン活用と空の安全管理」では、ドローンの第一人者4人とモデレーターとの間で熱のこもった質疑応答が繰り広げられた。3回目の連載をお届けする。


最新の投稿


エンルートが直営ドローンフィールド開設、新操縦士養成プログラム「E.R.T.S.」始動!

エンルートが直営ドローンフィールド開設、新操縦士養成プログラム「E.R.T.S.」始動!

 国産ドローンの大手、株式会社エンルート(埼玉県朝霞市、瀧川正靖社長)は5月23日、千葉県東金市で専用設備を備えた「エンルート・ドローンフィールド東金」をオープン、直営スクールも同時に開校し同社の産業用ドローンを使いこなす人材を育成する教育プログラム「E.R.T.S.」の運用を開始し、同社スクール事業が本格化した。


日没前後のApple Park ドローン撮影の最新映像

日没前後のApple Park ドローン撮影の最新映像

日没前後の空を背景に輝く、美しいAppleの新本社「Apple Park」の、ドローン撮影による最新映像が公開されました。


日本の農家のニーズを学んで進化を続けるエンルートの最新ドローン(1)

日本の農家のニーズを学んで進化を続けるエンルートの最新ドローン(1)

国内ドローンメーカーのエンルート社で、創業当時から技術者として機体の開発に携わってきた技術開発本部長の斉藤昇氏に、農業用ドローン開発の歴史と今後について聞いた。


NEDOがロボットやドローンの社会実装を加速させる新たな研究開発に着手 2020年「World Robot Summit」開催へ

NEDOがロボットやドローンの社会実装を加速させる新たな研究開発に着手 2020年「World Robot Summit」開催へ

NEDOは、物流、インフラ点検、災害対応などで活躍が期待できるロボットやドローンの社会実装を加速させる新たな研究開発に着手すると発表した。また2020年には世界が注目する高度なロボット技術を内外から集結させ「World Robot Summit(WRS)」」を開催したいとしている。


スカイウィングス、ドローン世界市場台数予測を発表

スカイウィングス、ドローン世界市場台数予測を発表

株式会社スカイウィングスはデンソー東京支社で、ドローンイベント(creative night2017#2"ドローンと共にクリエイティブになろう!)を17日開催し、この中でドローンの世界市場台数予測について、2017年の世界出荷台数340万台が2020年には680万台と倍増見通しと発表した。