【セミナー】 “ドローンが切り開く日本の地方創生”第2回ドローンタイムズセミナー

【セミナー】 “ドローンが切り開く日本の地方創生”第2回ドローンタイムズセミナー

ドローンをつかって日々社会貢献活動をされている方々の基調講演やトークセッション等が行われます。ドローン議連、ドローン社会共創コンソーシアム、内閣府地方創生推進事務局、日本山岳救助機構、ブルーイノベーション、国土交通省、テラドローン、楽天が参加します。ぜひご参加ください!


第2回 ドローンタイムズセミナー ~ドローンが切り開く日本の地方創生~|EventRegist(イベントレジスト)

http://eventregist.com/e/drone20161209

これからのドローンのビジネスや社会の動きについて学べるイベントです。ご興味のある方はお申込ください。

■13時30分~14時10分

・講師①「議員連盟の設立と今後の活動について」

衆議院議員

ドローン議連 会長代理 田中和徳 氏

■14時15分~14時55分

・講師②【ドローン前提社会】

慶應義塾大学総合政策学部教授

ドローン社会共創コンソーシアム代表 
古谷知之 氏

■15時00分~15時40分

・講師③ 国家戦略特区と山岳救助について

【登壇者】

 15時00分~15時20分
 内閣府地方創生推進事務局 審議官 藤原豊氏

 
 15時20分~15時40分
 日本山岳救助機構合同会社 代表 若村勝昭 氏

■15時45分~16時15分

・講師④ パネルディスカッション

「物流ドローンサービスは実現できるか?
        ~長距離飛行とUTMについて~

 ◇モデレーター

  ブルーイノベーション株式会社

  代表取締役社長CEO 熊田貴之

 ◇パネリスト

 ・国土交通省 総合政策局 物流政策課 企画室
  課長補佐 大庭靖貴 氏

 ・テラドローン株式会社
  代表取締役社長 徳重徹 氏

 ・楽天株式会社
  新サービス開発カンパニー 事業企画部
  ゼネラルマネージャー 
  兼 ドローンプロジェクト推進課
  シニアマネージャー 向井秀明 氏

お申し込みはコチラまで⇒

第2回 ドローンタイムズセミナー ~ドローンが切り開く日本の地方創生~|EventRegist(イベントレジスト)

http://eventregist.com/e/drone20161209

これからのドローンのビジネスや社会の動きについて学べるイベントです。ご興味のある方はお申込ください。

この記事のライター

関連する投稿


ブルーイノベーションと日水コンがドローンによる老朽下水管の点検・調査の試行サービスを横浜市で今秋開始

ブルーイノベーションと日水コンがドローンによる老朽下水管の点検・調査の試行サービスを横浜市で今秋開始

ブルーイノベーション株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長CEO:熊田貴之 )と株式会社日水コン(東京都新宿区、代表取締役社長:野村喜一)は、国内初となる、「ドローンによる老朽下水管きょの点検・調査」試行サービスを今秋からスタートすると発表した。


【限定5名】ドローン操縦集中講座、8月6日から特別料金で開催 ークリーク・アンド・リバー社ー

【限定5名】ドローン操縦集中講座、8月6日から特別料金で開催 ークリーク・アンド・リバー社ー

株式会社クリーク・アンド・リバー社はこのたび、5名様限定でドローン操縦士コースと安全運航管理者コースをまとめた集中講座を開催します。


セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【1日基礎コース】 in 横浜 8月7日

セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【1日基礎コース】 in 横浜 8月7日

ドローン初心者が1日で学べる講習会(初心者講習会1Day編)


慶大コンソとDPAが防災シンポ 自民・平氏「特区やサンドボックスの活用を念頭に」と呼びかけ

慶大コンソとDPAが防災シンポ 自民・平氏「特区やサンドボックスの活用を念頭に」と呼びかけ

 慶應義塾大学SFC研究所・ドローン社会共創コンソーシアム(古谷知之代表)は、一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA、小林一郎理事長)と共催で、防災面でのドローン活用の可能性を探るため、「ドローン防災シンポジウム2017」を開催した。講演やパネルディスカッションが行われ、各界の論客が意見を述べた。


横浜で「ドローンの進化が生み出す豊かな未来社会とビジネスチャンス 」セミナー 横浜ITクラスター交流会

横浜で「ドローンの進化が生み出す豊かな未来社会とビジネスチャンス 」セミナー 横浜ITクラスター交流会

第18回横浜ITクラスター交流会は、経産省製造産業局 産業機械課 ロボット政策室 課長補佐の牛嶋裕之氏とテラドローンの事業開発部長の竹崎孝二氏を迎えて「ドローンの進化が生み出す豊かな未来社会とビジネスチャンス 」をメインテーマに13日、横浜市の横浜情報文化センターで開催された。


最新の投稿


特集ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(5)  ドローンをビジネスにしている人たち

特集ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(5)  ドローンをビジネスにしている人たち

ドローンを飛ばしている人は、大きく二つに分かれる。一つはホビーで楽しむ人。もう一つはビジネスにしている人。趣味ではなく仕事でドローンを飛ばす人たちは、どんな仕事でどのくらいの収入があるのか、気になるところだ。


栃木・那須塩原市のユリ <FNNsline>

栃木・那須塩原市のユリ <FNNsline>

栃木・那須塩原市の「ハンターマウンテンゆりパーク」で、ドローン撮影。


DJI、インターネット通信を停止しデータの機密性を保持する「ローカルデータモード」を開発

DJI、インターネット通信を停止しデータの機密性を保持する「ローカルデータモード」を開発

大手民生用ドローンメーカーのDJIは、8月16日付のリリースで、ドローン操縦アプリからインターネット通信を停止できる「ローカルデータモード」を開発していると発表した。


米アマゾンが移動式UAV修理&配送ビークルの特許を取得

米アマゾンが移動式UAV修理&配送ビークルの特許を取得

米国時間の8月1日に公開された特許によれば、米アマゾンは故障したUAVを自動的に保守できる移動式の修理車両を開発する考えだ。


senseFly 社の最新UAVの飛行デモンストレーション(2)

senseFly 社の最新UAVの飛行デモンストレーション(2)

ジオサーフ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:内山雅之)は、茨城県の守谷市にあるラジコン飛行場で、senseFly 社の固定翼UAVのeBee RTKと、マルチコプターのalbris(アルブリス)のデモンストレーションを実施した。