あのハネムーン・トラベラーが「ドローン片手に世界一周 空飛ぶ絶景400日」を発売!

あのハネムーン・トラベラーが「ドローン片手に世界一周 空飛ぶ絶景400日」を発売!

ドローン撮影をしながら世界の絶景をアップした動画が、 SNSで世界的に大ブレイクをしているHoneymoon Traveler初の著書『ドローン片手に世界一周 空飛ぶ絶景400日』が発売。 未公開映像を含めた各地の絶景動画をまとめたDVD付き。


『ドローン片手に世界一周 空飛ぶ絶景400日(DVD付)』

 「一生分の夫婦の会話づくりをしよう」
 そんな目的で、 2013年に結婚した山口夫妻が選んだ新婚旅行は、 なんと“世界一周”。
結婚式を挙げない代わりに400日かけて世界一周するという壮大な計画を「記録」するために思いついたのは、 「ドローンを片手に世界一周新婚旅行」というもの。
人間の目線よりはるか上から見下ろす、 俯瞰的な空からの映像は、 想像以上の驚きと彩り。 ふたりのハネムーンはBBCニュースにも取り上げられ、 瞬く間に世界中で拡散されました。
 その400日の世界一周旅行を1冊にまとめたのが、 本書『ドローン片手に世界一周 空飛ぶ絶景400日』。 未公開映像、 現在では見られない高画質のフル映像が見られるDVD付きです。

▼山口夫妻が一番行きたかった場所、 ボリビアのウユニ塩湖。 雨季のシーズンが終わるギリギリの時期に撮影。

▼トルコのカッパドキアでは、 飛び立つ気球が朝焼けの中にいくつも浮かぶ幻想的な風景をドローンで撮影。

『ドローン片手に世界一周 空飛ぶ絶景400日(DVD付)』

著者:Honeymoon Traveler
ISBN:9784023339286
定価:1404円(税込)
A5変判並製 176ページ

この記事のライター

関連する投稿


新婚旅行空撮で世界から大反響 Honeymoon Traveler 山口夫妻に聞く

新婚旅行空撮で世界から大反響 Honeymoon Traveler 山口夫妻に聞く

新婚旅行で撮影したドローンによる記念空撮動画が、世界中の話題となったHoneymoon Travelerこと山口千貴、真理子夫妻に、400日間の旅についてお話しをうかがった。夫妻は福岡で行われる「FUKUOKA DRONE CREATIVE AWARD」に審査員として出席する。


ドローンを活用した動画コンテスト「FUKUOKA DRONE CREATIVE AWARD」作品募集の締切り迫る!

ドローンを活用した動画コンテスト「FUKUOKA DRONE CREATIVE AWARD」作品募集の締切り迫る!

クリエイティブ・ラボ・フクオカ、福岡市、福岡地域戦略推進協議会が主催して、ドローンを創作に取り入れること、また新たな人材の発掘を目的としてドローンによる動画コンテストを開催する。テーマは能古島と福岡の魅力を再発見・新発見できる作品。締切りは5月15日まで。


最新の投稿


「DRONE STAR 01」がウィンターキャンペーンで求めやすい価格に 2018年1月14日まで

「DRONE STAR 01」がウィンターキャンペーンで求めやすい価格に 2018年1月14日まで

株式会社ORSOは、ドローン操縦の基礎を、楽しみながら覚え、上達できるようになることを目指した、操縦者教育機能を搭載したスマートフォンアプリ「DRONE STAR」に対応した超小型機体「DRONE STAR 01」を2018年1月14日まで価格を下げて販売する。


セキドが今話題の!水中ドローン「BlueROV2」無料体験会を開催いたします!

セキドが今話題の!水中ドローン「BlueROV2」無料体験会を開催いたします!

株式会社 セキド(東京都国立市)は、 水中ドローン「BlueROV2」の無料体験会を、 2017年12月1日(金)千葉県 市川マリンセンターにて開催する。


NEDOと福島県がロボット・ドローンの実証に関する協力協定を締結

NEDOと福島県がロボット・ドローンの実証に関する協力協定を締結

NEDOと福島県は、福島ロボットテストフィールドを活用したロボット・ドローンの実証に関する協定を11月22日締結した。本協定を通じて、NEDOと福島県の連携を強化し、NEDOプロジェクトにおいて福島ロボットテストフィールドを積極的に活用することで福島イノベーション・コースト構想の推進とロボット・ドローン産業を活性化する


若いエンジニアを支援!DJIが「ROBOMASTER 2018」の参加募集を開始

若いエンジニアを支援!DJIが「ROBOMASTER 2018」の参加募集を開始

DJI は、同社が主催するロボットコンテス 「ROBOMASTER 2018」への募集を開始したと発表した。2018 年の RoboMaster 優勝チームには、最優秀賞としてトロフィーと 75,000 米ドルが授与される。


JUIDAがドローン開発や操縦士養成を目的に「富士箱根ランド」と「大宮」の2試験飛行場を新設

JUIDAがドローン開発や操縦士養成を目的に「富士箱根ランド」と「大宮」の2試験飛行場を新設

JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)では、無人航空機の開発機のテスト飛行や操縦士のトレーニングを行える「JUIDA・富士箱根ランド試験飛行場」(静岡県田方郡函南町)と「JUIDA・大宮試験飛行場」(埼玉県さいたま市)を新たに開設した。JUIDAが開設した試験飛行場はこれで国内4カ所となった。