ソフトバンクC&S、DJI製ドローンに標準添付される最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大

ソフトバンクC&S、DJI製ドローンに標準添付される最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大

ソフトバンクC&Sは、DJI製ドローン「Phantom 4」限定で標準添付されている最大4億円の賠償責任保険の対象機種を、 2016年12月19日出荷分より拡大する。


 ソフトバンク コマース&サービス(以下「ソフトバンクC&S」)、 およびソフトバンクC&Sの販売代理店が、 法人向けに販売する「Phantom 4」には、 購入後1年間1事故につき最大で対人4億円、 対物3億5,000万円の賠償責任保険が標準で添付されているが、 「Phantom 4」に加え、 「Phantom 4 Pro」「Mavic Pro」「Inspire 2」の3機種にも同額の賠償責任保険を適用することになった。
 なお、 各機種の販売価格に変更はない。

■概要
【対象機種】

【補償内容】

※2年目以降も保険をご希望の場合は、 エアロエントリー株式会社が提供している、 「DJI賠償責任保険」の有償プランにご加入する必要がある。 ( http://aeroentry.co.jp/liability/

■申し込み
エアロエントリー株式会社のWebサイト( https://aeroentry.co.jp/register/ )から申し込める。
※申し込み・登録をしないと補償が受けられないので、 注意すること。

■問い合わせ先
ソフトバンク コマース&サービス株式会社 「DroneBank」( http://www.it-ex.com/distribution/drone/index.html

この記事のライター

関連する投稿


ソフトバンクC&S、ドローン向け商用クラウドサービス「DroneDeploy」を提供開始

ソフトバンクC&S、ドローン向け商用クラウドサービス「DroneDeploy」を提供開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、 DroneDeploy(米カリフォルニア州サンフランシスコ)のドローン向け商用クラウドサービス「DroneDeploy(ドローンデプロイ)」を、4 月24日から提供を開始する。


ソフトバンクC&S、農薬散布ドローン「AGRAS MG-1」取扱開始

ソフトバンクC&S、農薬散布ドローン「AGRAS MG-1」取扱開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社(ソフトバンクC&S)は、 DJI社製の農薬散布ドローン「AGRAS MG-1(アグラス エムジーワン)」の機体販売の提供を2月より開始したと発表した。


鎌倉ドローン協会がテロ対策訓練に参加、現場状況把握に空撮映像を司令本部に伝送

鎌倉ドローン協会がテロ対策訓練に参加、現場状況把握に空撮映像を司令本部に伝送

一般社団法人 鎌倉ドローン協会(神奈川県鎌倉市)は、10月5日に鎌倉市山崎浄化センターで行われた鎌倉市消防本部大船消防署(神奈川県鎌倉市、郷原一己署長)と神奈川県警大船警察署(神奈川県鎌倉市、野口博署長)などによる「テロを想定した対策訓練」に参加し、ドローン空撮映像の中継を行い現場状況把握を支援した。


ドローンによる水難救助 災害対策建設協会JAPAN47 神奈川支部が公開実証実験を開催

ドローンによる水難救助 災害対策建設協会JAPAN47 神奈川支部が公開実証実験を開催

一般社団法人 災害対策建設協会JAPAN47(ジャパンフォーセブン)神奈川支部は、 ドローンによる水難救助の公開実証実験を本格的な海水浴シーズンを前にした6月27日、神奈川県藤沢市の片瀬海岸で開催した。


EdgyBee 社がDJI 製ドローンの操縦法が学べるAR モバイルア プリ「Drone Prix」を発表

EdgyBee 社がDJI 製ドローンの操縦法が学べるAR モバイルア プリ「Drone Prix」を発表

拡張現実(AR)技術を提供する EdgyBees 社は、DJI の「PHANTOM 3 PRO」、「PHANTOM 4」シリーズと「MAVIC PRO」に対応した、ドローンの操縦方法を学べる AR モバイルア プリ「Drone Prix」を発表した。


最新の投稿


「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。都内でも最も開発の進むエリアの一つ虎ノ門に、セキドの新拠点誕生。1階はDJI認定ストア虎ノ門。


【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

ドローンの研究、活用、実装に力を入れている慶應義塾大学で、単位にならないゼミがスタートし、活動が活発化している。指導しているのは慶大SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムの南政樹副代表。登録者は経験者、未経験者、高校生ら16人で、原則毎週1回、強い好奇心を持ち寄って教室を熱気で満たしている。


新潟市が「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」を開始

新潟市が「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」を開始

新潟市と井関農機株式会社、株式会社ヰセキ信越、株式会社スカイマティクス、国際航業株式会社、ウォーターセル株式会社はスマート農機(ICT田植機、ICTコンバイン)やリモートセンシング(ドローン、人工衛星)で得られた情報を、営農支援システム「アグリノート」に集約し一元管理する実証実験を開始すると発表した。(田中亘)


スペースワン小林代表がDroneTimesに水中ドローンを持ってきた!

スペースワン小林代表がDroneTimesに水中ドローンを持ってきた!

 中国・深圳で水中ビークルの研究、開発、製造を手掛けるスタートアップ、Chasing Innovation(潜行科技)と国内パートナー契約を締結した株式会社スペースワン(福島県)の小林康宏代表が17日、DroneTimesのオフィスを訪れ、販売を始めた水中ドローン「GLADIUS」の実機を持ち寄った。


スペースワン、中国のドローンスタートアップ Chasing Innovation(潜行科技)と国内パートナー契約締結

スペースワン、中国のドローンスタートアップ Chasing Innovation(潜行科技)と国内パートナー契約締結

スペースワンは、中国(深圳)のスタートアップ企業Chasing Innovation(潜行科技)と国内パートナー契約締結した。