ソフトバンクC&S、DJI製ドローンに標準添付される最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大

ソフトバンクC&S、DJI製ドローンに標準添付される最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大

ソフトバンクC&Sは、DJI製ドローン「Phantom 4」限定で標準添付されている最大4億円の賠償責任保険の対象機種を、 2016年12月19日出荷分より拡大する。


 ソフトバンク コマース&サービス(以下「ソフトバンクC&S」)、 およびソフトバンクC&Sの販売代理店が、 法人向けに販売する「Phantom 4」には、 購入後1年間1事故につき最大で対人4億円、 対物3億5,000万円の賠償責任保険が標準で添付されているが、 「Phantom 4」に加え、 「Phantom 4 Pro」「Mavic Pro」「Inspire 2」の3機種にも同額の賠償責任保険を適用することになった。
 なお、 各機種の販売価格に変更はない。

■概要
【対象機種】

【補償内容】

※2年目以降も保険をご希望の場合は、 エアロエントリー株式会社が提供している、 「DJI賠償責任保険」の有償プランにご加入する必要がある。 ( http://aeroentry.co.jp/liability/

■申し込み
エアロエントリー株式会社のWebサイト( https://aeroentry.co.jp/register/ )から申し込める。
※申し込み・登録をしないと補償が受けられないので、 注意すること。

■問い合わせ先
ソフトバンク コマース&サービス株式会社 「DroneBank」( http://www.it-ex.com/distribution/drone/index.html

この記事のライター

関連する投稿


DJI製ドローンに標準添付される 最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大 ソフトバンクC&S

DJI製ドローンに標準添付される 最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大 ソフトバンクC&S

DJI製ドローン「Phantom 4」限定で標準添付されている最大4億円の賠償責任保険の対象機種を、2016年12月19日出荷分より拡大します。


進化する中国ドローン

進化する中国ドローン

商用、ホビー用ともにドローン市場で大きなシェアを持つDJI。そのドローンの進化には、目を見張るほどだ。2016年前半に発売された「Phantom 4」には、実に90個を超えるチップが使われている。


DJIのPhantom 4に対応  ワンダーシェアーの「スーパーメディア変換!」

DJIのPhantom 4に対応 ワンダーシェアーの「スーパーメディア変換!」

 ワンダーシェアー(東京)の動画変換ソフト「スーパーメディア変換!」は、DJIのPhantom 4 Proの4K H.265 映像の再生、編集、変換、DVD作成に対応している。


DJI製ドローン「Phantom 4」に標準添付される 賠償責任保険の補償額を最大4億円に増額

DJI製ドローン「Phantom 4」に標準添付される 賠償責任保険の補償額を最大4億円に増額

 ソフトバンク コマース&サービス株式会社(東京都港区)は、 DJI製ドローン「Phantom 4」に標準添付される賠償責任保険の補償額を2016年11月21日出荷分より増額した。


ソフトバンク C&Sが建設業界向けにドローンアプリ「Site Scan」のセットモデルを提供開始

ソフトバンク C&Sが建設業界向けにドローンアプリ「Site Scan」のセットモデルを提供開始

 ソフトバンク コマース&サービス株式会社(東京都港区、以下「ソフトバンクC&S」)は、 建築・土木業務での測量用に、 ドローンと高精度カメラに加え、 飛行・測量・3Dデータ化を自動で行うタブレット用アプリ「Site Scan」がセットになった「SOLO & Site パッケージ」の提供を開始


最新の投稿


ロボット大賞を受賞したルーチェサーチの高性能ドローン(2)

ロボット大賞を受賞したルーチェサーチの高性能ドローン(2)

「第7回ロボット大賞」を受賞したルーチェサーチ株式会社(本社:広島、代表:渡辺豊)は、機体の開発から高精度な測量飛行に、計測データの可視化までを一気通貫で提供することで、設立から右肩上がりの成長を続けている。その経緯を渡辺氏に聞いた。(田中亘)


M-SOLUTIONS、簡単操作で、ドローン活用を支援する「Smart at drone」の提供開始

M-SOLUTIONS、簡単操作で、ドローン活用を支援する「Smart at drone」の提供開始

M-SOLUTIONS株式会社(エムソリューションズ株式会社、 本社:東京都新宿区、 代表取締役社長:佐藤 光浩、 以下M-SOL)は、 この度、 簡単にドローンの活用を支援するM-SOLのオリジナルサービス「Smart at drone(スマートアットドローン)」の提供を本日より開始すると発表した。


有線ドローンで小形風力発電の点検、新潟県の会津ラボと鈴与マタイが実証実験

有線ドローンで小形風力発電の点検、新潟県の会津ラボと鈴与マタイが実証実験

ベンチャー企業の会津ラボと環境エネルギー事業を行う鈴与マタイは、小型風力発電設備の点検にドローンを活用する実証実験に着手した。有線で給電を行うタイプのドローンを利用するもので、点検作業の効率化を図る狙い。2018年度の実用化を目指す方針だ。


システムファイブ、DJIドローン 飛行申請サポートセミナー 2/23開催!

システムファイブ、DJIドローン 飛行申請サポートセミナー 2/23開催!

本セミナーの内容を正しくご理解してもらうことで、ユーザーが実際に国土交通省とやり取りを行ない、申請を通す事ができるようサポートする。


【慶大×田村市:ドローン日記】船引高校2年の石井新一さん「ドローンがとても好きに」

【慶大×田村市:ドローン日記】船引高校2年の石井新一さん「ドローンがとても好きに」

 福島県田村市の県立船引高等学校(伊豆幸男校長)2年生、石井新一さん(写真中央)が、慶應大学が指導する「ドローン特別講座」に参加した感想を、日記にまとめてくれました。昨年12月にスタートした講座は、現在、基礎練習から、空撮、レース、地域課題解決に分かれ、専門のトレーニングにさしかかっています。