折りたたみできるコンパクトなドローン Hover Camera Passport:CES 2017で展示

折りたたみできるコンパクトなドローン Hover Camera Passport:CES 2017で展示

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。CES 2017のUnveiledにおいて、折りたためるドローン「Hover Camera Passsport」が展示されました。


1300万画素の写真と4K動画が撮影対応のカメラつき、iOSとAndroidどちらにもつながり、WiFi接続でコントロールできます。…この記事の続きを読む

情報提供元:engadget
http://japanese.engadget.com/2017/01/07/hover-camera-passpor/

この記事のライター

関連するキーワード


Hover Camera Passport CES 2017

関連する投稿



【CES 2017】「スター・ウォーズ」公式ドローン 米国では$199.99で発売中

【CES 2017】「スター・ウォーズ」公式ドローン 米国では$199.99で発売中

すでに「CES 2017」が終わって数日経つが、ここでは会場で見かけた日本未登場のおもしろアイテムを紹介しよう。それが『スター・ウォーズ』の公式ドローンだ。


DJIが「CES 2017(ラスベガス・1月5日〜8日)」で新製品を発表

DJIが「CES 2017(ラスベガス・1月5日〜8日)」で新製品を発表

DJIは1月5日〜8日ラスベガスで開催される「CES 2017」において、 「OSMOシリーズ」で2種類の新製品、 空撮マッピングを実現する新アプリ「GROUND STATION PRO」、「PHANTOM 4中国・春節エディション」を発表。また超高輝度モニター「CRYSTALSKYモニター」のプロトタイプ2種も発表。


最新の投稿


日本の農家のニーズを学んで進化を続けるエンルートの最新ドローン(2)

日本の農家のニーズを学んで進化を続けるエンルートの最新ドローン(2)

2014年に、農家からの問い合わせに応える形で誕生したエンルート社の農業用ドローンZion AC940-D。機体の設計や開発は順調に進んだが、農家へ普及させるためには、越えなければならない制度の壁があった。その取り組みの経緯について、開発に携わってきた同社技術開発本部長の斉藤昇氏に聞いた。


 1万5000の衝突データをAIが学習 次世代ドローンは失敗から学ぶ「衝突回避機能」

1万5000の衝突データをAIが学習 次世代ドローンは失敗から学ぶ「衝突回避機能」

 世界各国の企業や研究機関で関連研究が進むなか、米カーネギーメロン大学(以下、CMU)のロボット研究者たちは、ユニークな方法でドローンに衝回避能力を付与しようとしている。


物流用ドローンポートシステムの可能性

物流用ドローンポートシステムの可能性

IDE TOKYOドローンソリューション&技術展で、熊田 貴之(ブルーイノベーション株式会社 代表取締役)氏が、「物流用ドローンポートシステムの可能性」について講演した。


DJIが横浜ランドマークプラザの特設フライトゲージでSPARK体験イベント開催

DJIが横浜ランドマークプラザの特設フライトゲージでSPARK体験イベント開催

DJI JAPAN 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉 韜)は、5 月 25日に発表したばかりの新製品の小型高性能ドローン「SPARK」の無料空撮体験会を、横浜ランドマークプラザ 1F ガーデンスクエアの特設ゲージで27日、開催した。体験会は28日まで。


米国Alta DevicesとPowerOasis社がソーラーパワーUAVのリファレンスデザインを開発

米国Alta DevicesとPowerOasis社がソーラーパワーUAVのリファレンスデザインを開発

カリフォルニア州サニーベール、Alta Devices社とPowerOasis社は、世界初となるUAV用の太陽電池とリチウムイオン(Li-ion)バッテリ電源システムのリファレンスデザインの開発を5月24日、発表した。