有線ドローンで小形風力発電の点検、新潟県の会津ラボと鈴与マタイが実証実験

有線ドローンで小形風力発電の点検、新潟県の会津ラボと鈴与マタイが実証実験

ベンチャー企業の会津ラボと環境エネルギー事業を行う鈴与マタイは、小型風力発電設備の点検にドローンを活用する実証実験に着手した。有線で給電を行うタイプのドローンを利用するもので、点検作業の効率化を図る狙い。2018年度の実用化を目指す方針だ。


 ベンチャー企業の会津ラボ(福島県会津若松市)と環境エネルギー事業を行う鈴与マタイ(長野県佐久市)は、風力発電設備点検における有線ドローンの導入を目指し、2016年12月中旬から実証実験を開始した。

(会津ラボ)

…この記事の続きを読む

情報提供元:ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1701/23/news027.html

この記事のライター

関連する投稿


岡山理科大学と電源開発、ドローンによる「電力設備自動撮影技術」を特許出願 ――山間部での鉄塔・電線の保守点検の負担を飛躍的に軽減

岡山理科大学と電源開発、ドローンによる「電力設備自動撮影技術」を特許出願 ――山間部での鉄塔・電線の保守点検の負担を飛躍的に軽減

岡山理科大学と電源開発株式会社は共同で、電力設備を自動的に撮影できるドローンを用いた「電力設備自動撮影技術」の特許を出願。


前橋市消防局が有線ドローンによる「移動型火の見やぐら」の研究を公開

前橋市消防局が有線ドローンによる「移動型火の見やぐら」の研究を公開

前橋市消防局は、大規模災害時に被害状況を把握するための研究として、高所からの継続的な映像配信を行うために、有線ドローンによる「移動型火の見やぐら」の実証実験を8月29日、群馬県前橋市で公開した。


ロープ高所作業とドローンを活用した次世代エネルギーの保守点検サービス

ロープ高所作業とドローンを活用した次世代エネルギーの保守点検サービス

風力発電施設の点検業務を行っている株式会社JOINTECH(宮城県仙台市)とドローン関連ビジネスを展開する株式会社東北ドローン(宮城県仙台市)が、風力発電施設の初期点検をドローンで行い、 不良個所の発見後ロープ高所作業資格(特殊高所技術)を持った技術者が打音検査や補修等を行うサービスを行うと発表した。


自治体の「ドローン活用」本格化 行方不明者捜索や森林モニタリング

自治体の「ドローン活用」本格化 行方不明者捜索や森林モニタリング

「空の産業革命」ともいわれ、注目を集めるドローン。民間企業がさまざまな活用方法を示し、国家戦略特区で実証実験が進む中、地方自治体でも導入に踏み切るところが増えてきた。活用方法も物資輸送や空撮、行方不明者の捜索、インフラ点検など幅広く、ドローンパイロットの本格的な育成に乗り出すところも出ている。


ドローンが日本経済を浮揚させる日--第4次産業革命へのマイルストーン

ドローンが日本経済を浮揚させる日--第4次産業革命へのマイルストーン

政府、自治体におけるドローン活用への期待が高まっており、規制緩和や評価基準の策定とともに、新しい産業の創出や、観光、物資などの運搬、調査・点検、災害などでの活用に向けた取り組みが始まっている。


最新の投稿


テラドローン、豪のC4D Intelを買収、新会社Terra Drone Australia設立 海外拠点10社に

テラドローン、豪のC4D Intelを買収、新会社Terra Drone Australia設立 海外拠点10社に

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 欧州・アフリカ支社に続き、 C4D Intel(豪) に大型出資契約の締結を完了、 鉱業分野、 オイル&ガス等エネルギー分野のドローン活用拡大を目指す新会社Terra Drone Australiaを設立したと発表した。


バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツの保健大臣のノリス・ ジャック・カルメは、 同国の島々に住む子どもたちにワクチンを届ける、 ドローンによる輸送試験が公式に開始されたと12月5日、発表した。


サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

 サン電子株式会社と株式会社NTTドコモ東海支社は、第5世代移動通信方式(5G)と、サン電子のARスマートグラス「AceReal One」を活用したドローンの遠隔支援などの実証実験を12月4日から開始した。


米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米半導体大手のインテルは、米国の2つの輸送部門と協力して、オハイオ州とケンタッキー州を結ぶダニエル・カーター・ビアード・ブリッジとミネソタ州のストーン・アーチ・ブリッジの手動検査をドローンで補完して、橋の検査を改善したと12月5日、発表した。


国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

ドローンの操縦技術から3次元計測の実践スキルを一貫して習得できる国際航業のドローンスクールに、ドローンタイムズのスタッフが挑戦した。果たして、JUIDA認定カリキュラムをクリアして、彼らは晴れてドローンパイロットになれるのだろうか。