記事一覧


【速報】DJIがCP+ 2017に最新ドローンと噂のHASSELBLAD搭載機を展示

【速報】DJIがCP+ 2017に最新ドローンと噂のHASSELBLAD搭載機を展示

2 月 23日(木)から 26 日(日)までの 4 日間、パシフィコ横浜で開催される「CP+ 2017」 に、DJI JAPAN 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉 韜(ご とう)以下、DJI)は、最新ドローンとハンディスタビライザー、そして噂のHASSELBLAD搭載機を展示した。


「深圳ドローンフィールドワーク2017」深圳ドローンシティレポート

「深圳ドローンフィールドワーク2017」深圳ドローンシティレポート

ドローンの聖地と言われる中国深圳のドローン業界との交流を目的としたフィールドワーク「深圳ドローンフィールドワーク2017」が2017年2月11日から14日までの4日間開催された。


世界最大手の運輸会社「UPS」、配送トラックからドローンが離着陸

世界最大手の運輸会社「UPS」、配送トラックからドローンが離着陸

運輸会社のUPSが、フロリダ州のタンパで同社初となるドローンによる配達を行った。同社は昨年9月にも同様のテスト飛行を行っており、その際は医薬品を離島に届けることに成功している。


中国国営電力会社、「火炎放射ドローン」で電線に引っかかったゴミを焼却!?

中国国営電力会社、「火炎放射ドローン」で電線に引っかかったゴミを焼却!?

 中国メディア襄陽日報は11日(現地時間)、湖北省咸陽の国営電力会社が火炎放射機を装着したドローンを用い、電線に付着したゴミなどを焼却していることを報じた。


平成28年度 NEDO 『TSC Foresight』セミナー(3)

平成28年度 NEDO 『TSC Foresight』セミナー(3)

NEDOの『TSC Foresight』セミナーの最後は、「UAVの今まで、UAVのこれから」というテーマでパネルディスカッションが行われた。日本のドローン産業を牽引するパネラーによるUAVの現状と課題、そして今後に向けた取り組みが語られた。


テラドローン、GPS内蔵対空標識の提供開始 ~現場でのTS測量不要で、大幅な時間・コスト短縮へ~

テラドローン、GPS内蔵対空標識の提供開始 ~現場でのTS測量不要で、大幅な時間・コスト短縮へ~

国内外でドローン(UAV)測量事業を展開するテラドローン株式会社(東京都渋谷区)は2017年2月22日、 オーストラリアのPropeller Aerobotics社と業務提携し、 GPSモジュール内蔵の対空標識であるAeroPointの販売、 及びこれを用いた測量サービスを開始した。


京商「DRONE RACER」に新色2カラーを追加ラインナップ

京商「DRONE RACER」に新色2カラーを追加ラインナップ

京商株式会社(神奈川県厚木市)が、 昨年11月25日に発売を開始した「DRONE RACER」に「シャイニングレッド」と「スマッシングイエロー」の新色2カラーのボディをラインナップに追加、 3月に発売する。


ドローンポートの実証実験を実施へ…ドローンを活用した荷物配送実現に向けて

ドローンポートの実証実験を実施へ…ドローンを活用した荷物配送実現に向けて

国土交通省は、小型無人機(ドローン)を活用した荷物配送の実現に向けて物流用ドローンポートシステムの実証実験を実施する。


NBAスラムダンクコンテストで妙技『ドローン』を披露 会場沸騰!

NBAスラムダンクコンテストで妙技『ドローン』を披露 会場沸騰!

独創的なアイデアで会場を沸かせたDJとドローン


ネオキャリア子会社のネオラボがテラドローンと提携、ドローンを利用した次世代型新サービスの開発に着手

ネオキャリア子会社のネオラボがテラドローンと提携、ドローンを利用した次世代型新サービスの開発に着手

ソフトウェア開発、エンジニアリソースの提供や企画力でサービス創出に貢献 2020年の実用化を目指す


【慶大×田村市:ドローン日記】「すっかりはまってアマチュア無線4級取得」

【慶大×田村市:ドローン日記】「すっかりはまってアマチュア無線4級取得」

船引高校の吉田和正です。いつもドローン日記を書いている新一先輩が卒業式に向けて送辞を書いている最中なので、今回は私が書くことになりました。


FPV映像に見る圧巻の超高速ドローンレース動画

FPV映像に見る圧巻の超高速ドローンレース動画

世界で今最も熱い最新スポーツが「FPVドローンレース」。FPVとは主観映像(First-Person View)の略。つまりドローンに搭載されたカメラの映像を見ながらドローンを操作してレースをするんです!


平成28年度 NEDO 『TSC Foresight』セミナー(2)

平成28年度 NEDO 『TSC Foresight』セミナー(2)

NEDOの『TSC Foresight』セミナー後半は、「社会に入るUAV」というテーマで、基調講演と招待講演が行われた。ドローンの利活用や農業のリモートセンシングに、運行管理システムについて最新の取り組みが紹介された。


マイクロソフト、ドローン等のシミュレータープラットフォームを公開

マイクロソフト、ドローン等のシミュレータープラットフォームを公開

これで、さらにドローン関連の研究が進むことが期待されます。マイクロソフトは2月15日、ロボットメーカーが仮想空間でロボットをトレーニングし、データを集めるためのプラットフォームを公開しました。こちらはドローンを含むロボット開発への応用が期待されそうです。


空撮の専門家が挑むオリジナルVTOL機(2) =小宮光裕氏の世界=

空撮の専門家が挑むオリジナルVTOL機(2) =小宮光裕氏の世界=

ドローンによる空撮は、二極化になると予測する有限会社ティーエーエムの代表を務める小宮光裕氏。現在は、空撮専門の会社を経営し、自らもドローンを飛ばして空撮をサポートする。その小宮氏に、空撮市場の方向性について聞いた。


空中だけではない、中国の優れた水中ドローンメーカー4社の製品

空中だけではない、中国の優れた水中ドローンメーカー4社の製品

DJI(大疆)やEHang(億航)をはじめとする中国の新興ドローンメーカーの大きな貢献により、軍事機器だった飛行ドローンは完全に日常生活の身近な道具になった。彼らは鳥の視点から見た世界を提供しようと努力しているが、一方で、海中の眺めを提供することに特化した中国企業も存在する。


ソフトバンクの+Style、ドローンのように浮く手で持つ必要がない傘「free Parasol」の商品化に向けたアイデアを募集

ソフトバンクの+Style、ドローンのように浮く手で持つ必要がない傘「free Parasol」の商品化に向けたアイデアを募集

ソフトバンク株式会社は、 アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」の「プランニング」で、 ドローンのように浮く、 手で持つ必要がない傘「free Parasol(フリーパラソル)」の商品化に向けたアイデアを、 2017年2月17日より募集すると発表。


福島・南相馬市、楽天と連携協定 ドローンを活用した物流システム構築など目指す

福島・南相馬市、楽天と連携協定 ドローンを活用した物流システム構築など目指す

 福島県南相馬市は2月16日、楽天と包括連携協定に調印したと発表した。協定の内容は、ドローンを活用した物流シシテムの構築など8項目で、今後、具体化される見通しだ。


空撮の専門家が挑むオリジナルVTOL機(1) =小宮光裕氏の世界=

空撮の専門家が挑むオリジナルVTOL機(1) =小宮光裕氏の世界=

ドローンによる空撮を専門に扱う有限会社ティーエーエムの代表を務める小宮光裕氏は、国際航空連盟が開催するF3Aというラジコン飛行機の競技会にも参加したことがある腕前の持ち主。不動産業からドローン産業へと転身した経歴を聞いた。


大洋製器工業株式会社 クレーン玉掛け作業をドローンで現場空撮サービス

大洋製器工業株式会社 クレーン玉掛け作業をドローンで現場空撮サービス

大洋製器工業は、ドローンを活用して、クレーンの玉掛け作業などを空中から撮影する「現場空撮サービス」を開始した。


  • 1
  • ...