人気記事一覧


エンルートM'sのドローン中継システム 自治体などが注目(Inter Bee)

エンルートM'sのドローン中継システム 自治体などが注目(Inter Bee)

量産型ドローンの組み立て・販売などを行う株式会社エンルートM's(エムズ)(本社:福島県福島市、代表:辺見俊彦)は、Inter BEE 2016の会場で、ドローンで空撮した映像をリアルタイムで地上に伝送する中継システムを展示した。自治体などからの引き合いが多いという。(田中亘)


ドローンを使い「ブドウ」を分析する国内初の試み実施へ〜長野県塩尻市の高校で

ドローンを使い「ブドウ」を分析する国内初の試み実施へ〜長野県塩尻市の高校で

 ドローンをワイン用のぶどう畑に飛ばして、センサーで水分量や糖度、さらには収穫時期まで把握しようという実験が8月30日、長野県塩尻市の塩尻志学館高校で実施される。企業と教育機関がタッグを組んだ「IoWプロジェクト」の一環で、センサーを搭載したドローンを利用するのは国内初の試みとして注目される。


東北初 仙台にドローン専門店

東北初 仙台にドローン専門店

 小型無人機ドローンを販売する専門店「ドローンショップ仙台」が仙台市に開店した。ドローンは東日本大震災の被災地で復興工事の測量や街の空撮記録などに使われているが、店によると、実際に手に取ったり、試運転したりして購入できる専門店は東北初という。


〝そら楽プロジェクト〟を世界No.1に  楽天が描くドローン物流の展望

〝そら楽プロジェクト〟を世界No.1に  楽天が描くドローン物流の展望

ビッグサイトで開催された国際物流総合展のロジスティクス講演会に登壇した楽天の向井秀明シニアマネージャーは、「ゴルフ場での物資搬送プロジェクトの紹介および今後の展望」と題した講演を行い、同社のドローン物流の取り組みを説明した。(田中亘)


【慶大×田村市】慶大、福島県田村市と〝ドローン連携〟締結 人材育成の一環で高校に「特別講座」を提供

【慶大×田村市】慶大、福島県田村市と〝ドローン連携〟締結 人材育成の一環で高校に「特別講座」を提供

ドローン研究に力を入れている慶應義塾大は21日、福島県田村市と、ドローンの利活用について包括的な連携協力協定を締結した。今後、ドローン人材育成や、ドローンを利用した地域振興を目指す。人材育成の一環で、田村市にある県立船引高校でドローンの特別講座も提供する。大学が市町村とドローンで連携するのは今回が初めてだ。


スカパーJSATと筑波大学発ベンチャー空間知能化研究所が連携 「水中ドローン」による遠隔海洋調査・監視サービスの実証に成功

スカパーJSATと筑波大学発ベンチャー空間知能化研究所が連携 「水中ドローン」による遠隔海洋調査・監視サービスの実証に成功

スカパーJSAT 株式会社(東京都港区)と株式会社空間知能化研究所(茨城県つくば市)は、伊豆半島須崎沖にて「水中ドローン(Remotely Operated Vehicle、以下ROV)」と衛星IPネットワークを使ったサービス実証に成功し、2017 年度に海洋産業事業者向けサービスを開始すると発表した。


レディ・ガガと共演した300機のドローン スーパーボウルのハーフタイムショー

レディ・ガガと共演した300機のドローン スーパーボウルのハーフタイムショー

米国時間の2017年2月5日。半導体大手の米インテル社は、スーパーボールのハーフタイムショーで、300機のドローンを飛行させて、レディ・ガガのパフォーマンスに光の彩りを演出した。(田中亘)


自律制御システム研究所がLTE網を利用したドローン遠隔制御の実証実験を開始

自律制御システム研究所がLTE網を利用したドローン遠隔制御の実証実験を開始

 株式会社自律制御システム研究所(本社:千葉県千葉市、以下ACSL)は、LTE網を利用したドローン遠隔制御の実証実験を開始する。


8月10日に「ドローンタイムズセミナー」経産、国交、総務の3省も講演

8月10日に「ドローンタイムズセミナー」経産、国交、総務の3省も講演

 産経新聞社と日本工業新聞社は、ドローンに特化したニュースサイト「ドローンタイムズ」を8月1日に開設するのを記念し、「創刊記念ドローンタイムズセミナー~ドローンから始まる日本の産業革命~」を8月10日、東京・大手町で開催する。


スマホでも操縦ができるドローン「PXY Wi-Fi」

スマホでも操縦ができるドローン「PXY Wi-Fi」

ドローンなどラジオコントロール機器を手がけるジーフォース(東京都千代田区)は、スマートフォン(スマホ)と連携するドローン「PXY Wi-Fi(ピクシィ・ワイファイ)」を2016年7月27日に発売した。


ドローン産業の鍵を握るフライトコントローラーのトップエンジニア(1)

ドローン産業の鍵を握るフライトコントローラーのトップエンジニア(1)

ドローンが正確に飛行する上で欠かすことのできないテクノロジーが、フライトコントローラー。そのフライトコントローラーのオープンソースプロジェクトが、ArduPilot(アージュパイロット)。そのトップエンジニアであるランディーマッカイ氏に、開発の意義とドローン産業のビジョンについてインタビューした。(田中亘)


「AirSelfie」 スマートフォンケースに収納できる自撮り専用超小型ドローン

「AirSelfie」 スマートフォンケースに収納できる自撮り専用超小型ドローン

専用のスマートフォンケースに収納できる自撮りに特化した小型ドローン「AirSelfie」がクラウドファンディングサイト Kickstarter のキャンペーンとして発売されました。


顔認識して自動でフォロー。自撮りに特化したスティック型ドローン

顔認識して自動でフォロー。自撮りに特化したスティック型ドローン

これがあればもう自撮り棒は不要? 撮影対象の人物の顔を認識して追従する、自撮りに特化したスティック型ドローンが登場した。


都内に4万平方メートル! 世界最大級の屋内ドローンコート、操縦士協会が開設

都内に4万平方メートル! 世界最大級の屋内ドローンコート、操縦士協会が開設

 ドローン操縦士の技能向上に取り組む一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA=ディーパ、小林一郎理事長)は6日、世界最大級の屋内ドローンコートを東京都内に開設、10月21日に運用を始めると発表した。


Parrotが10月15日に「Parrot Disco」「Bebop 2 FPVパック」など新製品の発売を開始

Parrotが10月15日に「Parrot Disco」「Bebop 2 FPVパック」など新製品の発売を開始

仏Parrot が9月に発表した新型ドローン「Parrot Disco」、「Bebop 2 FPVパック」、ミニドローン「Parrot Mambo」および「Parrot Swing」の発売日が10月15日(土)に決定した。全国の家電量販店及びオンラインストアにて販売を開始する。


空撮も可能なホビー向けの超小型ドローンがジーフォースから

空撮も可能なホビー向けの超小型ドローンがジーフォースから

株式会社ジーフォースは、世界最小クラスのWi-Fiカメラ搭載ドローン『PXY Wi-Fi』を、2016年7月27日に発売する。


10月6日ドローンの日に「岡山県ドローン協会」発足

10月6日ドローンの日に「岡山県ドローン協会」発足

 ドローンによる事業全般を行うドローンデパートメント株式会社は、 ドローンの日にあたる10月6日に「岡山県ドローン協会」を発足すると発表した。


大人気のDJI Mavic Proを分解してみた【動画】

大人気のDJI Mavic Proを分解してみた【動画】

DJI史上最もコンパクトな最先端のフライングカメラのMavic Proを分解した動画がYoutubeに公開された。国内では人気が高くて入手が困難だが、動画では惜しげもなく解体している。(田中亘)


ジーフォース、GPS&気圧センサー搭載のドローン「HUBSAN X4 DESIRE」

ジーフォース、GPS&気圧センサー搭載のドローン「HUBSAN X4 DESIRE」

ジーフォースは、GPS搭載のドローン「HUBSAN X4 DESIRE」を発表。8月5日より発売する。


ドローンコラム:ドローン実用化に向け進む実証実験、一方課題も浮上

ドローンコラム:ドローン実用化に向け進む実証実験、一方課題も浮上

ドローンの利活用に向け国家戦略特区などを中心に様々な実証実験が活発に行われているが、一方実験を行うにあたり飛行規制によってドローンを臨機応変に運用できないという課題も浮かび上がた。