人気記事一覧


慶大コンソ、体制変更を発表 副代表に南政樹氏、事務局長に高橋伸太郎氏

慶大コンソ、体制変更を発表 副代表に南政樹氏、事務局長に高橋伸太郎氏

 慶應義塾大学SFC研究所・ドローン社会共創コンソーシアム(代表・古谷知之総合政策学部教授)は、2月1日付の体制変更を発表した。事務局長だった南政樹・政策メディア特任助教が副代表に、高橋伸太郎・政策メディア研究科特任講師が事務局長に就任。近く到来を見込む〝ドローン前提社会〟でのよりよい社会の実現を目指し体制を強化する。


エス・エス・ドローン、〝無振動エンジン〟のハイブリッドドローン試作機を展示

エス・エス・ドローン、〝無振動エンジン〟のハイブリッドドローン試作機を展示

 強靱で使いやすい機体の提供を掲げる国産ドローンメーカー、エス・エス・ドローン株式会社(群馬県高崎市)が、千葉・幕張メッセで開かれた「農業ワールド2017」の「国際次世代農業EXPO」で、電動とハイブリッドのドローンを展示した。ハブリッド機は試作機だが、マグネシウム合金のボディが来場者の目を引いていた。


ドイツで二人乗りドローンのVolocopter 2Xが登場

ドイツで二人乗りドローンのVolocopter 2Xが登場

有人マルチコプターとして2016年3月30日に、世界で初めて認可されたVolocopter VC200の最新モデルVolocopter 2Xが、4月18日からドイツで開催されている航空ショー(AERO)に登場。


書籍サイズの2つ折りドローン「Hover Camera」が発売開始でセール中

書籍サイズの2つ折りドローン「Hover Camera」が発売開始でセール中

 「当たってもケガしないし、破損もしない」ー。そんな触れ込みで開発段階から話題だった二つ折りドローン「Hover Camera」が発売を開始した。セール期間中は、549ドル、日本円で約5万7000円(定価は599ドル、日本円で約6万2000円)だという。


前橋市消防局が有線ドローンによる「移動型火の見やぐら」の研究を公開

前橋市消防局が有線ドローンによる「移動型火の見やぐら」の研究を公開

前橋市消防局は、大規模災害時に被害状況を把握するための研究として、高所からの継続的な映像配信を行うために、有線ドローンによる「移動型火の見やぐら」の実証実験を8月29日、群馬県前橋市で公開した。


テラドローンが韓国初となる3次元レーザー計測を実施

テラドローンが韓国初となる3次元レーザー計測を実施

4月10日。テラドローン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:徳重 徹、以下「テラドローン」)とセハン測器(本社:釜山広域市中区、代表:鄭世鎮)は、韓国・釜山にある荒嶺山にて、韓国初となるUAV3 次元レーザー計測を実施したと発表した。(田中亘)


総務省、「災害時等における無人航空機による情報収集活動(撮影等) に関する協定」を全国63事業者と締結

総務省、「災害時等における無人航空機による情報収集活動(撮影等) に関する協定」を全国63事業者と締結

総務省は「災害時等における無人航空機による情報収集活動(撮影等)に関する協定」に ついて、63事業者と協定を締結。


エンルートM'sのドローン中継システム 自治体などが注目(Inter Bee)

エンルートM'sのドローン中継システム 自治体などが注目(Inter Bee)

量産型ドローンの組み立て・販売などを行う株式会社エンルートM's(エムズ)(本社:福島県福島市、代表:辺見俊彦)は、Inter BEE 2016の会場で、ドローンで空撮した映像をリアルタイムで地上に伝送する中継システムを展示した。自治体などからの引き合いが多いという。(田中亘)


次世代農業EXPOに農業用ドローンが一堂に介する

次世代農業EXPOに農業用ドローンが一堂に介する

2016年10月12日から幕張メッセで開催された「次世代農業EXPO」に、最新の農業用ドローンが集まった。農薬や肥料の散布から圃場のセンシングにデモフライトまで、農業で活躍するドローンの最前線を取材した。(田中亘)


【基調講演】呉韜代表取締役社長が 「DJIが目指すドローンビジネスの将来像」

【基調講演】呉韜代表取締役社長が 「DJIが目指すドローンビジネスの将来像」

Japan Drone 2017、2日目の基調講演には、DJI JAPAN 株式会社の呉韜代表取締役社長が登壇し、「DJIが目指すドローンビジネスの将来像」について講演した。


スカイロボット、静岡の廃校でドローンスクール 11月29日、操縦士育成と定住促進を

スカイロボット、静岡の廃校でドローンスクール 11月29日、操縦士育成と定住促進を

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(東京都)は、11月29日、静岡県掛川市に11月29日『ドローンスクールジャパン静岡掛川校』を開校する。建設業の株式会社長尾機設(静岡県)と提携し、建設業を中心に地元で高まっているドローン操縦士需要に答え、雇用の創出も目指す。


佐賀大学の佐藤和也研究室が取り組むドローンの自律飛行

佐賀大学の佐藤和也研究室が取り組むドローンの自律飛行

2017年1月18日〜20日。第1回ロボデックス展でenRoute M'sのブースに参加した佐賀大学の佐藤和也教授は、画像処理と自律制御を組み合わせて、ドローンを自動飛行させる研究を紹介した。


<DJI空撮セミナー>ドローンが魅せる無限の画角 写真家・別所隆弘氏

<DJI空撮セミナー>ドローンが魅せる無限の画角 写真家・別所隆弘氏

民生用ドローンと空撮技術で世界をリードするDJIの空撮セミナー「日本の風景を新しい視点から」が、東京カメラ部などで活躍する写真家の別所隆弘氏を講師に迎え、7月28日、東京・品川区港南のDJI JAPAN本社で開催された。別所氏は「地上からは見えなかった風景が見えてきました」とドローン空撮の魅力について話した。


世界初の400日ドローン新婚旅行が完結へ

世界初の400日ドローン新婚旅行が完結へ

フジテレビや日本テレビで紹介されたそうですから、ご存知の方も多いでしょうが、ドローン抱えて400日に及ぶ世界一周新婚旅行を敢行した山口千貴・真理子夫妻、数日後には日本帰還のようですので、その素敵な映像への関連リンクを中心に記録として残しておきます。


湘南の空をドローンがフライト 「湘南UAVデモンストレーション」初公開機をお披露目

湘南の空をドローンがフライト 「湘南UAVデモンストレーション」初公開機をお披露目

 江ノ島を背景に、湘南の海の上をドローンが飛んだ!国内で初のお目見えとなる機体を含むドローン飛行イベント「湘南UAVデモンストレーション」が25日、神奈川県藤沢市の県立湘南海岸公園で行われた。イスラエル、ノルウェーなどのメーカーの、特徴ある機体が青空に機影を浮かべた。


産業用ドローンの最有力はドイツのベンチャー企業

産業用ドローンの最有力はドイツのベンチャー企業

空撮用ドローンの国際市場では、DJIに代表される中国企業が、世界的なシェアを占有している。一方で、今後の成長が見込まれる産業用ドローンの市場では、ドイツのベンチャー企業に注目と資本が集まっている。


日立システムズがドローンの具体的な活用例を紹介するセミナー開催

日立システムズがドローンの具体的な活用例を紹介するセミナー開催

株式会社日立システムズのロボティクスソリューション事務局は、都内で「現状と将来を踏まえたドローン活用術 vol.1」と題するセミナーを開催した。90名の定員に130名の事前申し込みがあり、当日は立ち見が出るほど盛況なセミナーとなった。


DJIの最新フライングカメラ2機種「Inspire 2」と「Phantom 4 Pro」に見る空撮映像の進化

DJIの最新フライングカメラ2機種「Inspire 2」と「Phantom 4 Pro」に見る空撮映像の進化

千葉県の幕張メッセで開催された国際メディア総合展示会Inter BEEの会場で、空撮用ドローンで世界的なシェアを誇るDJI Japan社はInspire 2とPhantom 4 Proの発表会を開催した。(田中亘)


「これで重労働から解放されます!」 農薬散布機「ヘリオスアグリ5」購入者の講習に同行した!

「これで重労働から解放されます!」 農薬散布機「ヘリオスアグリ5」購入者の講習に同行した!

 ドローンの農業活用が広がる中、農薬散布のためにドローンを購入した千葉県東金市の稲作農家に、メーカーが使い方の講習を行うと聞きつけ、同行した。「ヘリオスアグリ5」を購入した日暮俊雄さん(62)は、2時間足らずの試運転でコツをつかみ、「これで重労働から開放されそう」と手ごたえを感じた様子だった。


テラドローン、GPS内蔵対空標識の提供開始 ~現場でのTS測量不要で、大幅な時間・コスト短縮へ~

テラドローン、GPS内蔵対空標識の提供開始 ~現場でのTS測量不要で、大幅な時間・コスト短縮へ~

国内外でドローン(UAV)測量事業を展開するテラドローン株式会社(東京都渋谷区)は2017年2月22日、 オーストラリアのPropeller Aerobotics社と業務提携し、 GPSモジュール内蔵の対空標識であるAeroPointの販売、 及びこれを用いた測量サービスを開始した。