イベント


イベントの記事一覧

DJI、空撮写真と地上動画コンテスト「DJIで桜を撮ろう」を開催

DJI、空撮写真と地上動画コンテスト「DJIで桜を撮ろう」を開催

DJI JAPAN株式会社(東京都港区)は、 空撮写真と地上動画コンテスト「DJIで桜を撮ろう」を4月1日(土)から4月30日(日)までの1か月間開催します。 春を彩る桜をテーマに、 空からの視点で捉える「空撮写真部門」と地上から動画で捉える「地上動画部門」の2部門で作品を募集する。


【パネルセッション】 世界市場におけるドローンソリューションの可能性とビジネスモデル

【パネルセッション】 世界市場におけるドローンソリューションの可能性とビジネスモデル

日本、アジア、北米、欧州など世界のドローン産業の可能性とビジネスモデルの将来について、各国を代表するパネリストが、それぞれの立場から意見を述べた。


【基調講演】NASAの低空域におけるUAS(ドローン)の安全な運行手法について

【基調講演】NASAの低空域におけるUAS(ドローン)の安全な運行手法について

Japan Drone 2017、2日目の基調講演は、アメリカ航空宇宙局(NASA) エイムズ・リサーチセンター シニアテクノロジストのパリマル・コパーデカー博士が、「低空域におけるUAS(ドローン)の安全な運行手法について」ビデオで講演した。


Japan Drone 2017速報・40時間の連続飛行が可能な海上探査向けリモートパイロット式航空機(RPA)

Japan Drone 2017速報・40時間の連続飛行が可能な海上探査向けリモートパイロット式航空機(RPA)

General Atomics Aeronautical Systems, Inc. (GA-ASI)社は、マルチモード海上探査レーダーを搭載したSkyGuardianというリモートパイロット式航空機(RPA)を紹介していた。


Japan Drone 2017速報・ドローンの完全自動運行を実現するDRONEBOXが登場

Japan Drone 2017速報・ドローンの完全自動運行を実現するDRONEBOXが登場

株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパンの展示コーナーには、ドローンの離発着と充電に格納を全自動で運用できるDRONEBOXが置かれていた。


Japan Drone 2017速報・ドローンで新たな産業を興す「福島ロボットテストフィールド」

Japan Drone 2017速報・ドローンで新たな産業を興す「福島ロボットテストフィールド」

福島県の商工労働部は、平成30年度から順次開所を予定している「福島ロボットテストフィールド」や南相馬市復興工業団地などを案内し、その隣ではJUTMが3月に行われた航空管制の実証実験の様子を紹介していた。


Japan Drone 2017速報・国内のパートナーとの連携が際立つエンルートの産業用ドローン

Japan Drone 2017速報・国内のパートナーとの連携が際立つエンルートの産業用ドローン

Japan Drone 2017に出展した国内ドローン製造メーカーのエンルート社は、数々の実証実験で使われた機体や、国内の主要なビジネスパートナーと連携したソリューションを展示していた。


Japan Drone 2017速報・DPCAブースに来訪者続々 若手女性インストラクターの姿も

Japan Drone 2017速報・DPCAブースに来訪者続々 若手女性インストラクターの姿も

 カメラマン、デザイナーといったドローンを使ってサービスを提供する一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会(DPCA、京都市)が、幕張メッセで開催中のJapan Drone 2017で展開しているブースに、多くの人が情報収集の方が訪れています。


Japan Drone 2017速報・DJIブースにあった注目すべき参考出品ドローン

Japan Drone 2017速報・DJIブースにあった注目すべき参考出品ドローン

Japan Drone 2017のDJIブースは、初披露となったMATRICE 200の他にも、農薬散布用ドローンのAGRAS MG-1など、業務用モデルが数多く展示されていた。その中でも、注目すべき参考出品がいくつかあった。


Japan Drone 2017速報・DJIが産業用ドローンのMATRICE 200を日本で初展示

Japan Drone 2017速報・DJIが産業用ドローンのMATRICE 200を日本で初展示

DJI Japanは、Japan Drone 2017の展示に合わせて、中国から輸入したMATRICE 200/210を展示した。全3モデルあるMATRICE 200だが、今回の展示ではMATRICE 200とMATRICE 210 RTKの2モデルが用意された。


Japan Drone 2017速報・驚異的な滞空時間誇る有線給電ドローン「PARC」を展示する田中電気

Japan Drone 2017速報・驚異的な滞空時間誇る有線給電ドローン「PARC」を展示する田中電気

Japan Drone 2017で田中電気は自社ブースで驚異的な滞空時間を誇る有線給電ドローン「PARC」を展示し注目を集めた。


試行錯誤公認(⁉)の「サンドボックス特区」導入でドローン普及を! 牧浦土雅氏が熱弁

試行錯誤公認(⁉)の「サンドボックス特区」導入でドローン普及を! 牧浦土雅氏が熱弁

 ドローンの普及にはルールの抵触を気にせずに試せる〝サンドボックス特区〟を|。社会活動家、社会起業家として知られる牧浦土雅氏が、幕張メッセ(千葉市)で開かれている国内最大のドローンカンファレンス「ジャパンドローン2017」のステージに登壇し〝日本版サンドボックス〟の導入の重要性について熱弁をふるった。


【基調講演】無人航空システム:空域における自律化と統合を実現するドローンの設計とは?

【基調講演】無人航空システム:空域における自律化と統合を実現するドローンの設計とは?

「ジャパン・ドローン2017」基調講演で、ロボティクス分野と無人航空機テクノロジー分野では世界の第一人者と言われるデンバー大学のK・バラバニス博士が登壇し「無人航空システム:空域における自律化と統合を実現するドローンの設計とは?」について講演した。


Drone Movie Contest 2017 グランプリ発表!

Drone Movie Contest 2017 グランプリ発表!

 日本最大のドローンの展示会「Japan Drone 2017 」で開幕初日となる23日、第2回 Drone Movie Contest 2017の受賞作品が発表され、受賞式が行われた。グランプリは佐々木光洋さんの「Kanlaon Volcano(Canlaon) Aerial Shoot」に輝いた。


「ジャパンドローン2017」開幕 幕張メッセで25日まで

「ジャパンドローン2017」開幕 幕張メッセで25日まで

  国内最大級のドローンカンファレンス「第2回ジャパンドローン2017」(JapanDrone2017、主催・一般社団法人日本UAS産業振興協議会=JUIDA)が幕張メッセ(千葉県)で開幕した。


ドローンタクシーのEHangが1000機のドローンで世界最多の編隊飛行

ドローンタクシーのEHangが1000機のドローンで世界最多の編隊飛行

目を疑いたくなるような美しいイルミネーションのほか、まるで紐で吊るされているかのような安定した飛行。


アマナドローンスクール、4JUIDAライセンス取得講座説明会とドローン体験会 4月開催(予約制)

アマナドローンスクール、4JUIDAライセンス取得講座説明会とドローン体験会 4月開催(予約制)

アマナドローンスクールは4月のJUIDAライセンス取得講座説明会(先着60名様募集中)&ドローン体験会 (先着30名様)を開催する。また説明会の開場にはドローンシミュレーターを設置した。開演1時間前から使用出来ますので、希望者の方はお早めにおいで下さい。


Japan Drone 2017 Meetup(ドローン交流会)を開催 3月24日渋谷

Japan Drone 2017 Meetup(ドローン交流会)を開催 3月24日渋谷

ドローン業界最大級のミートアップイベントを、「Japan Drone 2017」の会期中の3月24日(金)の夜に渋谷で開催。


鈴木真二東大教授が『ドローンが拓く未来の空』(DOJIN選書)刊行 

鈴木真二東大教授が『ドローンが拓く未来の空』(DOJIN選書)刊行 

ドローン研究の第一人者で、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA )理事長の鈴木真二東京大学教授による「ドローンが拓く未来の空」(DOJIN選書)が刊行し、それを記念した講演会が3月8日、三省堂書店神保町本店8階特設会場で開催された。


ソフトバンクC&Sがi-Construction​向け測量補助​システム『Site Scan』紹介セミナーを開催

ソフトバンクC&Sがi-Construction​向け測量補助​システム『Site Scan』紹介セミナーを開催

法人向けにドローンビジネスを開始したソフトバンク コマース&サービス株式会社が、ICTビジネスで培ってきたノウハウをドローンビジネスでも活用し、さまざまな業界で利用できるドローンおよびソリューションの取組を紹介する