北海道ドローン選手権に関する記事


第二回 北海道ドローン選手権 開催 1位と2位はDJI M100勢が圧勝(3/3)

第二回 北海道ドローン選手権 開催 1位と2位はDJI M100勢が圧勝(3/3)

2018年9月22日。第二回 北海道ドローン選手権の優勝と準優勝は、どちらのチームもDJI M100を利用し、自動飛行で計測した。採点差はわずか3ポイントで、その違いは飛行精度にあった。(田中亘)


第二回 北海道ドローン選手権 開催 今年は初の屋外競技に(1/3)

第二回 北海道ドローン選手権 開催 今年は初の屋外競技に(1/3)

2018年9月22日。旭川ICT協議会が主催する第二回 北海道ドローン選手権が、旭川市の旭川市農業センターで開催された。北海道大学や北見工業大学に旭川工業高等専門学校など6チームが参加した。(田中亘)


第二回 北海道ドローン選手権 開催 今年はDJIのドローンが9割を占める(2/3)

第二回 北海道ドローン選手権 開催 今年はDJIのドローンが9割を占める(2/3)

2018年9月22日。旭川ICT協議会が主催する第二回 北海道ドローン選手権が、旭川市の旭川市農業センターで開催された。参加した6チームには、それぞれ賞が授与された。今回は、アイディア賞と特別賞に3位までを紹介する。(田中亘)


第2回 北海道ドローン選手権を9月22日に開催

第2回 北海道ドローン選手権を9月22日に開催

旭川ICT協議会は、昨年に続き今年の9月22日に、第2回 北海道ドローン選手権の開催を発表し、競技の概要を発表した。


【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(1)

【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(1)

9月30日。北海道旭川市の勤労者体育センターで、旭川ICT協議会が主催する「第一回 北海道ドローン選手権」が開催された。会場には、北海道大学や北見工業大学など、道内から6団体が参加し、ドローンとICTを組み合わせて、高齢化の進む酪農産業など道内の課題解決に挑む競技が行われた。