ナイルワークスに関する記事


農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

新型機の量産体制を確立、2019年度より販売開始。


農業用ドローンのナイルワークス 第三者割当増資を実施

農業用ドローンのナイルワークス 第三者割当増資を実施

株式会社ナイルワークスは、 この度、 株式会社産業革新機構、 住友化学株式会社、 クミアイ化学工業株式会社、 住友商事株式会社、 全国農業協同組合連合会ならびに農林中央金庫(以下、 「出資企業・組合」)を引受先とする総額8億円の第三者割当増資を実施すると発表した。ナイルワークスは、「空からの精密農業」を掲げている。


ナイルワークスとマクセルが農業用ドローン専用の「インテリジェントバッテリー」を共同開発

ナイルワークスとマクセルが農業用ドローン専用の「インテリジェントバッテリー」を共同開発

株式会社ナイルワークスと、 マクセル株式会社は、 農業用ドローン専用の「インテリジェントバッテリー」(リチウムイオン電池パックおよび専用充電器)の共同開発を行い、 2018年5月から、 共同で製造・販売を開始する。


最新鋭の農業用ドローンに見る国内ドローン事情詳報(1)

最新鋭の農業用ドローンに見る国内ドローン事情詳報(1)

次世代農業EXPOには、国内の主要なドローンベンダーが集まり、最新鋭の機体を展示した。すでに販売実績のあるモデルから、数年後の製品化を目指すプロトタイプまで、国内のドローン事情が俯瞰できる展示会となっていた。(田中亘)