マーケット


マーケットの記事一覧

Tencentのライブストリーミング・ドローン「Ying」開発のZeroTechが大量レイオフ——開発スケジュールに影響か

Tencentのライブストリーミング・ドローン「Ying」開発のZeroTechが大量レイオフ——開発スケジュールに影響か

中国のテック巨人 Tencent(騰訊)初のライブストリーミング・ドローン「Ying(空影)」を作るパートナー企業が、トラブルに見舞われているかもしれない。先週金曜日(12月30日)、北京を拠点とする ZeroTech(零度智控)は全従業員の4分の1にあたる134人をレイオフした。


「3D Robotics」がリストラ、エンタープライズ市場へシフト

「3D Robotics」がリストラ、エンタープライズ市場へシフト

北米ドローンメーカー「3D Robotics(3DR)」が、DJIのドローン市場の支配に苦戦しており、事業再編を強いられている。


ロサンゼルス郡保安局がドローンを事件現場に正式採用…市民からは監視社会化を懸念する声

ロサンゼルス郡保安局がドローンを事件現場に正式採用…市民からは監視社会化を懸念する声

 ロサンゼルス郡保安局(LASD)が、ドローンを事件現場に投入する。犯罪に対して迅速かつ効果的な対応を行うことを目的としているが、一方でプライバシー侵害や住民監視に関する議論も高まりそうだ。


カナダでもドローン配送の試験飛行が認可。2017年後半には本サービス開始予定

カナダでもドローン配送の試験飛行が認可。2017年後半には本サービス開始予定

カナダ運輸省が、ドローン配送ベンチャーのDrone Delivery Canada(DDC)に試験的なドローン配送の認可を出しました。


米セブンイレブン、昨年のドローン配送77回 食品や薬品で

米セブンイレブン、昨年のドローン配送77回 食品や薬品で

昨年7月に、ドローン開発企業のFlirteyと協力してドローンによる初の商業配達に成功した米セブンイレブン。日本のセブンイレブンじゃありませんよ、アメリカのセブンイレブンです。その米セブンイレブンは昨年末までに、77回もの食品や薬品のドローン配達に成功していたことが発表されました。


ドローン映像とセンサーデータで病虫害防除、生育管理や新たな就農者を増やす取り組み

ドローン映像とセンサーデータで病虫害防除、生育管理や新たな就農者を増やす取り組み

農業は「国民に対する食料の安定的供給」という重要な役割を持つ産業です。しかし今の日本では、農業をめぐりさまざまな課題が存在します。


Amazon、ドローン宅配「Prime Air」開始 実機映像を公開  完全自動で荷物の宅配が実現

Amazon、ドローン宅配「Prime Air」開始 実機映像を公開 完全自動で荷物の宅配が実現

Amazonが、自動宅配を可能にするドローンの映像を初公開した。


クリスマスプレゼントにドローン〜ICAOが 安全な操縦を呼び掛け

クリスマスプレゼントにドローン〜ICAOが 安全な操縦を呼び掛け

人気が高まっているドローン(小型無人機)を今年のクリスマスプレゼントにしようと考えている人もいるかもしれない中、国連(UN)の専門機関「国際民間航空機関(ICAO)」は9日、ドローンを飛行させる際の安全上の注意点をウェブサイトに掲載した。


進化する中国ドローン

進化する中国ドローン

商用、ホビー用ともにドローン市場で大きなシェアを持つDJI。そのドローンの進化には、目を見張るほどだ。2016年前半に発売された「Phantom 4」には、実に90個を超えるチップが使われている。


兵庫県警がドローン操縦訓練を公開

兵庫県警がドローン操縦訓練を公開

雑踏警備や災害現場などで活用するため、県警が導入した無人飛行機「ドローン」の操縦訓練が8日、芦屋市朝日ケ丘町の県警察学校で行われ、操縦資格を持った警察官らが敷地内のグラウンドで動作を確認した。県警のドローンが公開されるのは初めて。


楽天モバイルがドローン販売参入。DJI製MAVIC PROとスマホ用スタビライザーOSMO MOBILEを9日発売

楽天モバイルがドローン販売参入。DJI製MAVIC PROとスマホ用スタビライザーOSMO MOBILEを9日発売

楽天モバイルがドローンの販売開始を発表しました。取り扱うモデルは、DJI製の『MAVIC PRO』です。発売は12月9日から、販売ルートは同社Web直販のみとなります。合わせて同じく9日から、DJI製のスマートフォン用スタビライザー『OSMO MOBILE』も販売を開始します。


韓国政府が3年間で「官民共同産業用ドローン事業」に500億円投資

韓国政府が3年間で「官民共同産業用ドローン事業」に500億円投資

 韓国・産業通商資源部は今後3年間、官民合同でドローン産業に5000億ウォン(約500億円)の資金を投資すると明らかにした。コンシューマー(ホビー)用ドローン市場の席捲には出遅れたが、高機能な産業用ドローン市場では主導権を握っていく決意が示された。


首都圏直下型を想定したドコモの防災訓練 ドローンによる電波中継など先端技術が登場

首都圏直下型を想定したドコモの防災訓練 ドローンによる電波中継など先端技術が登場

 ドローンで電波を中継し、パワードスーツで可搬型基地局を搬入する――NTTドコモが30日に実施した防災訓練において、先端技術を活用する試みが披露された。


目標は「海中で数年間活動」 米国防総省「水中ドローン」開発に30億ドル投資

目標は「海中で数年間活動」 米国防総省「水中ドローン」開発に30億ドル投資

 アメリカ国防総省が、米海軍の水中ドローン(無人偵察用潜水艦)の開発・製作に30億ドルを費やす方針だと、ワシントンポストが11月24日に詳細を伝えた。


米GoPro、全数リコールのドローン「Karma」返却するとHERO5 Blackアクションカメラを提供

米GoPro、全数リコールのドローン「Karma」返却するとHERO5 Blackアクションカメラを提供

米GoProが、販売済みだった2500台全数のリコールを実施しているKarmaドローンについて、返却に応じた米国ユーザーに対しアクションカメラ製品GoPro HERO 5 Blackを提供すると発表しました。


Googleのドローン配送計画、事業部門縮小へ

Googleのドローン配送計画、事業部門縮小へ

 Googleのドローン配送プロジェクト「プロジェクトウイング(Project Wing)」が暗礁に乗り上げているという。8日、ブルームバーグなど海外メディアは、プロジェクトウィングへの人材補充が凍結され、もとの人員も他部門へ配置されはじめていると報じた。


ドローン医療品配達サービスのZiplineが2500万ドルを調達、ルワンダなどで人道的なビジネス拡大へ

ドローン医療品配達サービスのZiplineが2500万ドルを調達、ルワンダなどで人道的なビジネス拡大へ

ドローンによる医療品の配達サービスを展開するZipline International Inc.が、シリーズBで2500万ドルを調達した。今回調達した資金によって、ルワンダ、米国などで同社の人道的なビジネスを拡大していく予定だ。


国交省がドローンとクラウドを活用して河川管理…参画する企業を公募

国交省がドローンとクラウドを活用して河川管理…参画する企業を公募

国土交通省は、革新的河川管理プロジェクト第1弾として河川管理用ドローンやクラウド型水位計の実装化に参画する企業を公募する。


航空機とドローンの衝突回避策、国土交通省が検討開始

航空機とドローンの衝突回避策、国土交通省が検討開始

国土交通省は、航空機と無人航空機、無人航空機同士の衝突回避策について検討を開始する。


豪、臓器と血液の医療用ドローンの都心での試験輸送飛行を計画

豪、臓器と血液の医療用ドローンの都心での試験輸送飛行を計画

オーストラリアで、ドローンを利用した臓器&血液輸送プロジェクトが進められている。これは、車の渋滞が激しい都市部で事故が起きた際などに、患者に迅速に医療物資を提供するための試みだ。