オリジナル


オリジナルの記事一覧

米国初、CAPE社が米国連邦航空局(FAA)から目視外飛行(BVLOS)認証証明書を授与

米国初、CAPE社が米国連邦航空局(FAA)から目視外飛行(BVLOS)認証証明書を授与

2019年3月19日 – 米国カリフォルニア州。ドローンのテレプレゼンスとデータ管理のクラウドプラットフォームを提供するCAPE(米国)社は、FAAから史上初となるBVLOS 認証証明書(COA)を付与された。


【Japan Drone 2019】ドローン専用テストフィールド福島RTF始動! 目視外飛行実現に向けた大規模実証実験報告

【Japan Drone 2019】ドローン専用テストフィールド福島RTF始動! 目視外飛行実現に向けた大規模実証実験報告

JUIDA、JUAV、JUTM、NICTは、福島ロボットテストフィールド(福島RTF)の機能評価と目視外飛行実現に向けた大規模実証実験を実施、3月15日、ジャパンドローン2019の最終日の特別講演でその成果を報告した。


より安心できるドローン飛行のためにセキュアドローン協議会が新たなセキュリティ技術を提唱

より安心できるドローン飛行のためにセキュアドローン協議会が新たなセキュリティ技術を提唱

一般社団法人セキュアドローン協議会(東京都港区、会長:春原 久徳)は、ドローンの業務活用におけるセキュリティ技術実装のための実証開発に取り組み、その技術をJapan Drone 2019の会場で公開した。


【Japan Drone 2019】ブルーイノベーションの展示コーナーに登場した革新的なドローン

【Japan Drone 2019】ブルーイノベーションの展示コーナーに登場した革新的なドローン

産業用ドローンやソリューションを展開するブルーイノベーション(東京都)の展示コーナーに、AEROPROBING Inc.(台湾)の革新的なドローンのコンセプトモデルが展示されていた。


【Japan Drone 2019】センシンロボティクスがドローン自動化の「SENSYN DRONE HUB」を展示

【Japan Drone 2019】センシンロボティクスがドローン自動化の「SENSYN DRONE HUB」を展示

センシンロボティクス(東京都渋谷区)は、先ごろプレスリリースした完全自動運用型ドローンシステム「SENSYN DRONE HUB」を展示した。


【Japan Drone 2019】プロドローンが救命ドローン「SUKUU(スクー)」開発に意欲

【Japan Drone 2019】プロドローンが救命ドローン「SUKUU(スクー)」開発に意欲

プロドローンは発想を変え、救助を求める要救助者自体を乗せてしまうドローンを開発している。ジャパンドローン2019で、その対話型救助用パッセンジャードローン「SUKUU」の実機が展示された。


ブルーイノベーション 、屋内点検ドローン「ELIOS」が福島県ロボットテストフィールド試験用プラント」初の公開実験実施

ブルーイノベーション 、屋内点検ドローン「ELIOS」が福島県ロボットテストフィールド試験用プラント」初の公開実験実施

ブルーイノベーション株式会社(東京都文京区)は、福島県ロボットテストフィールド(福島県南相馬市)の試験施設のひとつ「試験用プラント」の最上階に設置した煙突を使い、屋内設備点検ドローン「 ELIOS 」の実証試験を3月14日、報道陣に公開した。同プラント内でドローンの飛行実験を公開するのは初めて。


【Japan Drone 2019】NEDOブースに集結した国産ドローンチーム

【Japan Drone 2019】NEDOブースに集結した国産ドローンチーム

NEDOが用意したブース内には、国内でドローン関連の研究開発に取り組む各社が一堂に集まった。


【Japan Drone 2019】国内開発のドローンを一堂に集めたマクセルの展示コーナー

【Japan Drone 2019】国内開発のドローンを一堂に集めたマクセルの展示コーナー

ドローン用電池を開発し販売するマクセル株式会社は、広い展示コーナーに国産ドローンメーカーの製品を一堂に集めた。


【Japan Drone 2019】パートナーとの協業を前面に押し出すDJI Japan

【Japan Drone 2019】パートナーとの協業を前面に押し出すDJI Japan

DJI Japanの展示コーナーでは、メインのプレゼンテーション用ステージの他に、ソリューションや販売パートナーごとに小さな展示スペースを設けて、協力各社の説明員が来客の対応にあたっていた。


【Japan Drone 2019】TERRA LABO、長距離無人航空機の量産化を目指す

【Japan Drone 2019】TERRA LABO、長距離無人航空機の量産化を目指す

TERRA LABOで展示された固定翼機は、昨年8月、自動飛行実験を実施され、連続100kmの自動飛行を実現した。


【Japan Drone 2019】KDDIとプロドローンがスマートドローンを展示

【Japan Drone 2019】KDDIとプロドローンがスマートドローンを展示

KDDIはプロドローンと共同の展示スペースに、先ごろ発表したスマートドローンの機体とソリューションを展示した。プロドローンでは、開発中の最新モデルも公開した。


【Japan Drone 2019】ドコモがドローン関連ソリューションを一堂に展示

【Japan Drone 2019】ドコモがドローン関連ソリューションを一堂に展示

NTTドコモは、Japan Drone 2019で10種類のドローン関連ソリューションを展示した。そのなかでも、映像伝送や基地局点検など4つの重点的な取り組みを前面にアピールしていた。


【Japan Drone 2019】ユフプロのドローン×温泉、「ドローンの宿」でドローンざんまい

【Japan Drone 2019】ユフプロのドローン×温泉、「ドローンの宿」でドローンざんまい

大分県の合名会社ユフプロは、温泉宿に宿泊しながらドローンの交流会や許可の取れている大分県内の約15カ所ほどある絶景ポイントでの空撮ができる「ドローンの宿 時のかけら」を開催している。


日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」開幕 15日まで

日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」開幕 15日まで

発展を遂げる民間ドローン産業に関する日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」(主催:一般社団法人日本UAS産業振興協議会/JUIDA)が、 3 月13日、千葉県の幕張メッセで開催された。15日まで。


クイーンズランド工科大学(QUT)がドローンでコアラの生息数を検出

クイーンズランド工科大学(QUT)がドローンでコアラの生息数を検出

2019年3月1日。NatureジャーナルのScientific Reportsに、クイーンズランド工科大学(QUT)の技術者が、ドローンと赤外線カメラに機械学習を組み合わせて、森に生息するコアラの個体数を検出する方法を発表した。


ブルーイノベーションとFlyability、無線送信拡張ユニット「RANGE EXTENDER」を発売

ブルーイノベーションとFlyability、無線送信拡張ユニット「RANGE EXTENDER」を発売

ブルーイノベーション(東京都文京区)とFlyability社(スイス)は、地下トンネルなどの電波の通りにくい場所でも無線通信を拡張できる電波拡張ユニット「RANGE EXTENDER」の発売と、ドローンの販売・サービス・開発に関する「BIパートナー制度」を開始すると発表した。


カナダ海軍がキングストン級の船に固定翼ドローンPUMAの配備を発表

カナダ海軍がキングストン級の船に固定翼ドローンPUMAの配備を発表

カナダ海軍はAeroVironment社(米国カリフォルニア州)が開発した固定翼ドローンPUMAをキングストン級の船に配備すると発表した。


ハイテク羊飼いはDJI Mavic 2 Enterpriseを牧羊犬にする

ハイテク羊飼いはDJI Mavic 2 Enterpriseを牧羊犬にする

ニュージーランドの農家が、DJI Mavic 2 Enterpriseのスピーカーから犬の吠える音を鳴らして、牧羊犬として活用している。


テラドローン、世界約20カ国の現地法人の経営陣が出席する第1回世界サミットを開催

テラドローン、世界約20カ国の現地法人の経営陣が出席する第1回世界サミットを開催

日本やアジアを中心として全世界でのビジネス展開を加速しているテラドローンは、この1年で世界20カ国にグループ企業を拡大してきた。そのグループ企業を日本に集め、今後の世界戦略を推進するためのグローバルサミットを開催した。