オリジナル


オリジナルの記事一覧

佐賀県で夜間の被災現場をドローンで確認する前代未聞の訓練 150人が効果実感

佐賀県で夜間の被災現場をドローンで確認する前代未聞の訓練 150人が効果実感

 夜間の災害対応にドローンを使う訓練が11月11日の日没後、佐賀県武雄市で行われた。緊急消防援助隊による綜合訓練のひとつで、九州沖縄各地区から参加した援助隊と、災害用カスタムドローンを持つ事業者が、暗闇の中の救難者捜索に力を合わせた。参加した150人が、夜間のドローン利用に手応えを実感した。


VTOL型産業用航空ロボットについて「第1回NEVAコンソーシアムジャパンセミナー」を開催

VTOL型産業用航空ロボットについて「第1回NEVAコンソーシアムジャパンセミナー」を開催

英NEVA-AEROSPACE社のコンソーシアムメンバー企業として契約締結したカーシエル株式会社(代表取締役:安藤浩平)は、VTOL機をはじめとするUAVの利活用などについて「第1回NEVAコンソーシアムジャパンセミナー」を12月1日に開催する。現在、参加者も募集している。


「緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練」でドローンによる夜間の被災現場偵察訓練

「緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練」でドローンによる夜間の被災現場偵察訓練

佐賀県は、九州で最大規模となる災害訓練「緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練」で、全国初となる夜間のドローンによる被災現場偵察訓練を11月11日に行うと発表した。


米国AT&Tがハリケーン被災地で通信復旧にLTEドローンを飛ばす

米国AT&Tがハリケーン被災地で通信復旧にLTEドローンを飛ばす

米国の通信会社のAT&Tは、9月の後半にハリケーン・マリアの被害にあったプエルトリコで、LTE通信を装備したCOW(Cell on Wings)ドローンを飛ばして、モバイル通信の復旧に取り組んでいる。


千葉市が、民間企業向けの「ドローンフィールド」を開設 ~市所有施設を活用し、ドローン飛行場所を無償提供

千葉市が、民間企業向けの「ドローンフィールド」を開設 ~市所有施設を活用し、ドローン飛行場所を無償提供

千葉市は市内企業の技術開発及び市外企業の本市への立地を促進するため、ドローンの飛行場所「ドローンフィールド」を開設すると発表した。


「これで重労働から解放されます!」 農薬散布機「ヘリオスアグリ5」購入者の講習に同行した!

「これで重労働から解放されます!」 農薬散布機「ヘリオスアグリ5」購入者の講習に同行した!

 ドローンの農業活用が広がる中、農薬散布のためにドローンを購入した千葉県東金市の稲作農家に、メーカーが使い方の講習を行うと聞きつけ、同行した。「ヘリオスアグリ5」を購入した日暮俊雄さん(62)は、2時間足らずの試運転でコツをつかみ、「これで重労働から開放されそう」と手ごたえを感じた様子だった。


米国ドローン市場の実態を把握するためにSkylogic Research社が調査レポートをまとめる

米国ドローン市場の実態を把握するためにSkylogic Research社が調査レポートをまとめる

米国Skylogic Research社は、ドローン産業における市場予測と実際のビジネスやサービスの実態を分析するために、市場調査を中心としたドローン市場レポート2017年版を販売している。


【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(4)

【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(4)

「ちりけん」の前に立ちはだかる「ドローンの規制」という高い壁を飛び越えることはできるのか。最後の望みが、規制の対象から外れる200g未満のミニドローンParrot mambo FPVだった。


米大統領来日で迎賓館など飛行禁止に 11月5日から7日まで

米大統領来日で迎賓館など飛行禁止に 11月5日から7日まで

政府は11月2日、トランプ米大統領の来日に伴い、ドローン、気球、ハングライダー、パラグライダーなどの飛行を禁止する区域を指定した。11月5日から7日まで。


【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(3)

【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(3)

「ちりけん」こと、早稲田大学「地理学研究会」。ドローンを活用した地理学を11月4日と5日に開催される学園祭で発表するために、ドローンの「ド」から学び体験してきた。そして、いよいよ巡検に臨む。


【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(2)

【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(2)

早稲田大学「地理学研究会」、通称「ちりけん」が挑むドローン地理学。そのために、まずはドローンを飛ばす技能を学ぶ必要がある。そこで、10月21日にオープンした「DJI ARENA BY JDRONE TOKYO」の飛行体験イベントに参加してもらった。


【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(1)

【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(1)

早稲田大学「地理学研究会」、通称「ちりけん」は、1950年に創立された大学公認のサークル。現在の部員数は約70名。「地理を楽しみ、地理で楽しむ」を基本方針に、高低差や暗渠を愛する人たちが集う。そんな「ちりけん」がドローンの空撮に挑んだ。


DJIと日本サーキットが23区内に室内飛行施設「DJI ARENA BY JDRONE TOKYO」を開設、21日にオープン

DJIと日本サーキットが23区内に室内飛行施設「DJI ARENA BY JDRONE TOKYO」を開設、21日にオープン

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)と株式会社日本サーキット(神奈川県川崎市)は、DJIの最新ドローンの飛行体験から購入、練習、修理までワンストップで提供する国内初のDJI公認屋内練習場「DJI ARENA BY JDRONE TOKYO」を10月21日にオープンする。


エンルートの5L機フルモデルチェンジ、TEADの多彩なドローン活用など〜「第4回 次世代農業EXPO」

エンルートの5L機フルモデルチェンジ、TEADの多彩なドローン活用など〜「第4回 次世代農業EXPO」

先進技術で農業を強くする「第4回 次世代農業EXPO」が、10月11日〜13日に幕張メッセで開かれた。今年はドローン関連出展社も多く、農薬散布はもとより、精密農業に関する出展も目立ってきた。積極的にドローンを活用する動きが広く定着してきたということで、今回はまだ記事化しきれてないものを紹介する。


〝ジドコン〟が都内で説明会 約20社が参加 「自動車からドローンまでの安全教育を」

〝ジドコン〟が都内で説明会 約20社が参加 「自動車からドローンまでの安全教育を」

 自動車学校のドローンスクール化を推進する「全国自動車学校ドローンコンソーシアム」(ジドコン)が、東京・秋葉原で自動車学校向けの説明会を開き、約20の自動車学校が参加した。趣旨に賛同する自動車学校は今後、ドローンの技能認証の取得、講師講習の受講などの手続きを進める。早ければ年明けにも加盟スクールが誕生する見込みだ。


ドローンとAIで北極熊やクジラの生態研究をサポートするインテル

ドローンとAIで北極熊やクジラの生態研究をサポートするインテル

米国インテルは、科学者や専門家と提携し、ドローンと人工知能(AI)を活用して、北極熊やクジラなどの野生生物の生態研究をサポートしている。


「第4回国際次世代農業EXPO」に登場した最新ドローン

「第4回国際次世代農業EXPO」に登場した最新ドローン

2017年10月11日から13日までの3日間。幕張メッセで「第4回国際次世代農業EXPO」が開催された。最先端のIT技術や農業用ドローンが数多く登場し、各社が最新のソリューションを紹介していた


【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(3)

【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(3)

制限時間10分で、15個の段ボール箱の中に隠されたサッカーボールをドローンとICTを駆使してどれだけ正確に発見できるか。「第一回 北海道ドローン選手権」の優勝チームは、ICTに適したドローンの性能を顕著に示す結果となった。


【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(2)

【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(2)

「第一回 北海道ドローン選手権」に参加した6チームは、大きく二つに分かれる画像処理を用いた。オフラインでの解析とオンラインでのリアルタイム処理。今回は、各チームのドローンや開発環境を解説する。


【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(1)

【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(1)

9月30日。北海道旭川市の勤労者体育センターで、旭川ICT協議会が主催する「第一回 北海道ドローン選手権」が開催された。会場には、北海道大学や北見工業大学など、道内から6団体が参加し、ドローンとICTを組み合わせて、高齢化の進む酪農産業など道内の課題解決に挑む競技が行われた。