記事総数:404

公開済みの記事


有線ドローンで小形風力発電の点検、新潟県の会津ラボと鈴与マタイが実証実験

有線ドローンで小形風力発電の点検、新潟県の会津ラボと鈴与マタイが実証実験

ベンチャー企業の会津ラボと環境エネルギー事業を行う鈴与マタイは、小型風力発電設備の点検にドローンを活用する実証実験に着手した。有線で給電を行うタイプのドローンを利用するもので、点検作業の効率化を図る狙い。2018年度の実用化を目指す方針だ。


ラウンドアバウト(環状交差点)を上空から見ると… ドローンならでは視点が面白い動画

ラウンドアバウト(環状交差点)を上空から見ると… ドローンならでは視点が面白い動画

ここは新潟市初のラウンドアバウト(新潟中央環状線)での上空からの定点ドローンカメラ動画です。


ドローン格納庫「ロボットボックス」登場 ドローンが自ら飛び出し、自動で戻る

ドローン格納庫「ロボットボックス」登場 ドローンが自ら飛び出し、自動で戻る

 ドローンが自ら格納庫から飛び出し任務を遂行、その後、ふたたび格納庫に戻るというコンセプトを実現した製品が発表された。


南極の棚氷の巨大な亀裂をドローン空撮【動画】 英国の学術調査ステーションが公開

南極の棚氷の巨大な亀裂をドローン空撮【動画】 英国の学術調査ステーションが公開

英国の南極局は、棚氷に巨大な亀裂が入っている様子を空中から撮影したビデオをYouTube上に公開した。


スカイロボット社が空中から正確な温度測定可能なドローン用赤外線カメラを発売

スカイロボット社が空中から正確な温度測定可能なドローン用赤外線カメラを発売

産業用ドローンの開発、販売を手掛ける株式会社スカイロボット(東京都中央区)は、ドローンに搭載して空中から正確な温度測定ができる赤外線サーモグラフィカメラ『FLIR Vue PRO R(フリアービュープロアール)』を2017年2月7日に発売すると発表した。


平成28年度NEDO 『TSC Foresight』セミナー2月10日開催 後半に無人航空機システムについての講演

平成28年度NEDO 『TSC Foresight』セミナー2月10日開催 後半に無人航空機システムについての講演

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は「平成28年度 NEDO 『TSC Foresight』セミナー(第3回)」を開催します。


気圧センサー搭載で高度自動維持がスムーズなドローン「cocoon」ジーフォースから1月20日発売開始

気圧センサー搭載で高度自動維持がスムーズなドローン「cocoon」ジーフォースから1月20日発売開始

気圧センサーが操縦をアシスト。Wi-Fiカメラ内蔵、自動でホバリング、高度自動維持機能搭載のドローン「cocoon」をジーフォースが1月20日発売開始


レースの練習にはピッタリ! 壁に激突、水に落ちても、車で轢いても壊れないドローン「Nimbus 195」

レースの練習にはピッタリ! 壁に激突、水に落ちても、車で轢いても壊れないドローン「Nimbus 195」

クラッシュを気にすることなく、思いっきりレースの練習ができるドローンが欲しい…。「Nimbus 195」は、そんな願いを叶えるめっちゃくちゃ丈夫なレース用ドローンです。


「3D Robotics」がリストラ、エンタープライズ市場へシフト

「3D Robotics」がリストラ、エンタープライズ市場へシフト

北米ドローンメーカー「3D Robotics(3DR)」が、DJIのドローン市場の支配に苦戦しており、事業再編を強いられている。


日本初の夜間ドローンレースをニコ生が独占配信 イルミネーションと大迫力のレースが融合

日本初の夜間ドローンレースをニコ生が独占配信 イルミネーションと大迫力のレースが融合

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年2月18日(土)9時より、日本初開催の夜間FPVレーシング「ジャパン・ドローン・チャンピオンシップinハウステンボス」の、FPVレースおよび空撮コンテストの模様を生中継する。


【弁護士が解説するロボット法 vol.1】ドローンは飛行場所によってどんな規制があるの?(ドローン篇)

【弁護士が解説するロボット法 vol.1】ドローンは飛行場所によってどんな規制があるの?(ドローン篇)

第1回目は、ドローンを飛行させる場合に問題となる、航空法、道路交通法などの規制を整理します。


多層民家の里「田麦俣」、茅葺屋根の多層民家をドローンで4K空撮

多層民家の里「田麦俣」、茅葺屋根の多層民家をドローンで4K空撮

庄内地方鶴岡と山形を結ぶ六十里越街道の宿場として発達し、出羽三山の一つ湯殿山参詣人の旅籠屋、物資交換の荷宿もあり賑わっていた様です


ロサンゼルス郡保安局がドローンを事件現場に正式採用…市民からは監視社会化を懸念する声

ロサンゼルス郡保安局がドローンを事件現場に正式採用…市民からは監視社会化を懸念する声

 ロサンゼルス郡保安局(LASD)が、ドローンを事件現場に投入する。犯罪に対して迅速かつ効果的な対応を行うことを目的としているが、一方でプライバシー侵害や住民監視に関する議論も高まりそうだ。



カナダでもドローン配送の試験飛行が認可。2017年後半には本サービス開始予定

カナダでもドローン配送の試験飛行が認可。2017年後半には本サービス開始予定

カナダ運輸省が、ドローン配送ベンチャーのDrone Delivery Canada(DDC)に試験的なドローン配送の認可を出しました。


米Amazonが無線通信実験〜ドローン運用に活用か

米Amazonが無線通信実験〜ドローン運用に活用か

Amazonが携帯端末や固定基地局を使った無線通信の実験を、ワシントン州郊外およびシアトルで計画していることが、同社が政府に提出した書類から明らかになった。


韓国ジャイアントドローン社が1時間以上飛行可能なドローンを開発…水素燃料電池を利用

韓国ジャイアントドローン社が1時間以上飛行可能なドローンを開発…水素燃料電池を利用

長時間飛行ドローンを開発企業する韓国のジャイアントドローン社は、昨年12月に水素燃料電池を利用したドローンを1時間以上飛行させることに成功した。


災害時の小型無人機「ドローン」活用が加速へ

災害時の小型無人機「ドローン」活用が加速へ

小型無人機「ドローン」を災害時に活用する動きが各地で広がっている。被災現場の撮影だけでなく、救援物資の投下や避難呼び掛けなどに有効なためで、行政が事前にドローン操縦者と協定を結ぶ動きも加速する。


ペルーの空撮絶景 ダイジェスト版でまとめてどうぞ

ペルーの空撮絶景 ダイジェスト版でまとめてどうぞ

名所がまとめて観れるのでかなりオススメです。


40億円調達の空飛ぶカメラLilyが破綻 返金対応へ

40億円調達の空飛ぶカメラLilyが破綻 返金対応へ

「空飛ぶカメラ」として多数の予約注文を集めた Lily が出荷を断念しました。