公開済みの記事

【Japan Drone 2019】NEDOブースに集結した国産ドローンチーム

【Japan Drone 2019】NEDOブースに集結した国産ドローンチーム

NEDOが用意したブース内には、国内でドローン関連の研究開発に取り組む各社が一堂に集まった。


【Japan Drone 2019】パートナーとの協業を前面に押し出すDJI Japan

【Japan Drone 2019】パートナーとの協業を前面に押し出すDJI Japan

DJI Japanの展示コーナーでは、メインのプレゼンテーション用ステージの他に、ソリューションや販売パートナーごとに小さな展示スペースを設けて、協力各社の説明員が来客の対応にあたっていた。


【Japan Drone 2019】ブルーイノベーションの展示コーナーに登場した革新的なドローン

【Japan Drone 2019】ブルーイノベーションの展示コーナーに登場した革新的なドローン

産業用ドローンやソリューションを展開するブルーイノベーション(東京都)の展示コーナーに、AEROPROBING Inc.(台湾)の革新的なドローンのコンセプトモデルが展示されていた。


【Japan Drone 2019】ジェピコがドローン関連のセンシング製品を展示

【Japan Drone 2019】ジェピコがドローン関連のセンシング製品を展示

株式会社ジェピコ(東京都新宿区)は、点検や農業に通信などドローン関連のセンシング製品を展示していた。今回の展示に合わせて、MicaSense社からスタッフも来日し最新のマルチスペクトルカメラを展示説明していた。


国が実施する平成30年度のフィールド試行業務において大日本コンサルタントと日立システムズの技術を適用

国が実施する平成30年度のフィールド試行業務において大日本コンサルタントと日立システムズの技術を適用

大日本コンサルタント株式会社(東京都豊島区/以下、大日本コンサルタント)と株式会社日立システムズ(東京都品川区/以下、日立システムズ)は、点検記録作成支援ロボットの社会実装に向けて前進したと発表した。


【Japan Drone 2019】KDDIとプロドローンがスマートドローンを展示

【Japan Drone 2019】KDDIとプロドローンがスマートドローンを展示

KDDIはプロドローンと共同の展示スペースに、先ごろ発表したスマートドローンの機体とソリューションを展示した。プロドローンでは、開発中の最新モデルも公開した。


【Japan Drone 2019】ドコモがドローン関連ソリューションを一堂に展示

【Japan Drone 2019】ドコモがドローン関連ソリューションを一堂に展示

NTTドコモは、Japan Drone 2019で10種類のドローン関連ソリューションを展示した。そのなかでも、映像伝送や基地局点検など4つの重点的な取り組みを前面にアピールしていた。


クイーンズランド工科大学(QUT)がドローンでコアラの生息数を検出

クイーンズランド工科大学(QUT)がドローンでコアラの生息数を検出

2019年3月1日。NatureジャーナルのScientific Reportsに、クイーンズランド工科大学(QUT)の技術者が、ドローンと赤外線カメラに機械学習を組み合わせて、森に生息するコアラの個体数を検出する方法を発表した。


米調査会社、自律型航空機市場は2030年までに237億米ドル(約2.6兆円)に成長すると予測

米調査会社、自律型航空機市場は2030年までに237億米ドル(約2.6兆円)に成長すると予測

調査会社のMarketsandMarkets(米国)は、自律型航空機市場が、2018年から2030年までの間に17.06%のCAGR(成長率)で、2018年の推定36億米ドルから2030年までに237億米ドル(約2.6兆円)に成長すると予測した。


FAAがネバダ州レノ市とFlirtey社のドローンによる目視外飛行での配達を承認

FAAがネバダ州レノ市とFlirtey社のドローンによる目視外飛行での配達を承認

2019年3月8日 – 米国ネバダ州。レノ(RENO)市とFlirtey社(米国)は、FAAから目視外飛行(BVLOS)によるドローン配送の承認を受けたと発表した。


ハイテク羊飼いはDJI Mavic 2 Enterpriseを牧羊犬にする

ハイテク羊飼いはDJI Mavic 2 Enterpriseを牧羊犬にする

ニュージーランドの農家が、DJI Mavic 2 Enterpriseのスピーカーから犬の吠える音を鳴らして、牧羊犬として活用している。


カナダ海軍がキングストン級の船に固定翼ドローンPUMAの配備を発表

カナダ海軍がキングストン級の船に固定翼ドローンPUMAの配備を発表

カナダ海軍はAeroVironment社(米国カリフォルニア州)が開発した固定翼ドローンPUMAをキングストン級の船に配備すると発表した。


テラドローン、世界約20カ国の現地法人の経営陣が出席する第1回世界サミットを開催

テラドローン、世界約20カ国の現地法人の経営陣が出席する第1回世界サミットを開催

日本やアジアを中心として全世界でのビジネス展開を加速しているテラドローンは、この1年で世界20カ国にグループ企業を拡大してきた。そのグループ企業を日本に集め、今後の世界戦略を推進するためのグローバルサミットを開催した。


世界のドローンサービス市場は2027年までに51.1%の成長と予測

世界のドローンサービス市場は2027年までに51.1%の成長と予測

調査会社のThe INSIGHT Partners(インド)は、2027年までのドローンサービス市場は、2018年の$629.2 million(約700億円)から2027年には$24,882.2 million(約2.7兆円)に成長し、2019年から2027年の間のCAGRは51.1%と予測した。


KDDIのスマートドローンが2019年6月から用途別ソリューションの提供を開始

KDDIのスマートドローンが2019年6月から用途別ソリューションの提供を開始

KDDIは、広域監視と鉄塔点検に風力点検、測量解析、精密農業の5つの用途に向けて、2019年6月からドローンによるソリューションを提供すると発表した。


複数事業者による同一空域での運用実験で、楽天が新型ドローンポートを初披露

複数事業者による同一空域での運用実験で、楽天が新型ドローンポートを初披露

福島県南相馬市。福島ロボットテストフィールドで、楽天株式会社(東京都世田谷区)が新型のドローンポートを発表した。荷物の受け取りから手渡しまでを完全に自動化した。


NEDOなどが同一空域で4事業者が10機のドローンを同時運航

NEDOなどが同一空域で4事業者が10機のドローンを同時運航

福島県南相馬市。福島ロボットテストフィールドで、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)を中心として、複数の参画企業が、同一空域・複数ドローン事業者のための運航管理システムの実証実験を3月1日、福島県南相馬市の福島ロボットテストフィールドで実施、10機のドローンによる同時飛行に成功した。


DJI「空へ、 動画へ、 」 総合的カメラ映像プレミアムショーCP+2019に出展

DJI「空へ、 動画へ、 」 総合的カメラ映像プレミアムショーCP+2019に出展

DJI JAPANは、パシフィコ横浜で開催されている「CP+ 2019(シーピープラス)」に、DJIが空と動画をテーマに出展した。2月28日から3月3日(日)まで、


Impossible Aerospace US-1ドローンが米国で犯人逮捕に貢献

Impossible Aerospace US-1ドローンが米国で犯人逮捕に貢献

海外のドローン系メディアuasweekly.comによると、米国製のImpossible Aerospace US-1ドローンが、カリフォルニア州警察のSWATで使用され、熱センサーと光学センサーに記録的な90分のバッテリー寿命で、犯人逮捕に貢献したと報じられた。


400機以上のDJI製の農業用ドローンを導入するCorteva AgriscienceをDroneDeployがサポート

400機以上のDJI製の農業用ドローンを導入するCorteva AgriscienceをDroneDeployがサポート

ダウ・デュポン(ニューヨーク証券取引所:DWDP)のアグリカルチャー事業部門Corteva Agriscienceは、DroneDeployの商用ドローン向けクラウドソフトウェアプラットフォームを採用し、世界最大の規模となる400機以上のDJI製ドローンを導入する。